スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マストゥーラ(町)の紹介】

サウジアラビアから”もしもし”
【マストゥーラ(町)の紹介】

新聞記事にマストゥーラの事が乗っていたので紹介します。車で通り抜けただけなのであまり詳しくは知りませんが。
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20121120143428
KINGDOM 35 get trapped in heavy rains

マストゥーラの場所と様子です。紅海沿岸ジェッダとヤンブーの中ほどです。多分取り残されて人たちは山の方の人ではないかと思いますが、情報はありません。上記の紅海便りを読むと町中もひどかったみたいです。高速道路も通行止めになっていたようです。記事にはマッカのCivil Defenceが出動していますが、行政的にはここはマディーナ州です。一つ南にRabighと言う町がありますが、ここまではマッカ州、マストゥーラからマディーナ洲です。マッカ州といってもCivil Defenceの基地はジェッダにあるんでしょう。ジェッダからマストゥーラまでへりだとひとっ飛びでしょう。 完全に勘違い。マストゥーラはマッカ州だった。なぜマディーナ州だと思いこんだんだろう?(2012年11月24日記載)下の衛星写真を見れば一目瞭然なのに。


マストゥーラ4


一番下の写真に見えている山が、この地形図で赤丸を付けたところです。

マストゥーラ5


村に近いのでしょうか。一体こんなところでどうやって生活しているのかと思いますが、航空写真を拡大すると街の周辺に結構農地が広がっています。
この辺りは海岸沿いで集落がある程度かたまっていますが、道をたどりヒジャース山脈の方を見てみると谷あいに結構家が見られます。谷あいも水は結構あるはずです。

マストゥーラ6


マストゥーラ


マストゥーラ2


マストゥーラ3

スポンサーサイト

theme : 中東
genre : 海外情報

【街の様子】

サウジアラビアから”もしもし”
【街の様子】

街の様子を紹介します。人口10万人程度の田舎町です。歴史はありそうですが、一度水難のため壊滅し再建後300年といったところのようです。

メイン通りは片側二車線で中央分離帯で分けられています。小さい横道からは中央分離帯を越えることができず左折できません(サウジは右側通行)。一度右折し、Uターンできるところまで行く必要があります、これはジェッダやリヤドでも同じです。
小さな交差点では信号を作る必要がありません。そのため歩行者が信号に従って道を横断すると言う習慣はありません。どうして渡るか、別に交差点にこだわらず、どこでも車が居ない時にまず中央分離帯まで渡ります。そこで一服。反対側の車がこなくなれば向こう側に渡れる。車の途切れるときは必ずありますので、中央分離帯を利用すれば結構安全に渡れますよ。

ヤシの木の生えているところ中央分離帯です。

街の様子120523


その中央分離帯にたむろしている人たちがいます。サウジにはサウジ人、インド、パキスタン、バングラデシュ系、フィリピン、インドネシア系、日本、韓国、中国系のアジア人が沢山いますが、ここでたむろしている人ような人達も沢山います。サウジ人のトーブではなく、丈の短い服を着て、ズボンが見えています。頭にはアミアミの帽子などを被っている事も多いです。素性はよく知らないのですが、他のアラブの人だと思います。例えばエジプトやイエメンなど。湾岸からは出稼ぎ者は居ないだろし、普通トーブを着ます(サウジ人と区別が付きにくいですが、イガール(黒いワッカの後ろに尻尾が付いていることが多いとのことです。))
道の両側に店があり、店の前は駐車スペースになっています。斜めに止めるようなタイプです。

街の様子2120523



ここから先何もないみたいですが、まだ街が終わったわけではありません。それより右側の建て物。一階はレストランなんですが、3階以上が工事中です。上に建て増ししているのかな?

街の様子3120523



徳利みたいなのがありますが、サウジの事ですのでお酒を入れるものではないともいます。ザムザムの水なのかな?謎です。
その奥にコーヒー屋さんがあり、前はちょっとした広場になっています。椅子が並べられ沢山の人がくつろいでいます。もちろん男性だけ。こんなところに女性は絶対にいません。ポップコーン売りもいますが、おじさんたちが食べるのかな?沢山人が居ましたがお祈りの時間になると一人もいなくなっていました。

街の様子4120523



人が一人道を横断しようとしています。一代車がいます。それ以外はひっそりとしています。そうですお祈りタイムです。何人か分らないけれどお祈りタイムにたむろしている集団もいますが、基本的にお祈りタイムはひっそりです。店もしまります。車に関しては1台しかいないのはたまたまです。お祈り時間も車は走っています。

街の様子6120523



特に何と言う事はありませんが鍵屋さんです。サウジにも鍵屋さんがあるんだなあ。お祈りタイムなので鍵が閉まっています。


街の様子7120523



theme : 異文化を楽しむ!
genre : 海外情報

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。