スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日向でのお仕事は禁止のはずですが】

サウジアラビアから”もしもし”
【日向でのお仕事は禁止のはずですが】

KINGDOM Working in sizzling heat with no recourse
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120623127863

夏の暑い盛り直射日光の下で作業をさせてはいけないという決まりがあるにもかかわらず、なかなか守られていないようです。
でもまた疑問点が…この記事ではpeak summer monthsに午後1時から午後4時の間となっています。他の情報では6月から8月(または7月から8月の二説あり)の12時から3時までとなっていたはずです。さらに後半にはthe National Society for Human Rights (NSHR)のレコメンデーションとはなっていますが、午前10時から午後4時まで休憩を与えるべきなんて書かれています。一体時間はどれが正しいんだろう。

労働者は半ば諦めているようです。そんな規制があっても守ってくれるはずはないと思っているようです。訴えても自分が首を切られるだけなので訴えることもしません。彼らの業務時間は午前6時から午後4時までが普通なようです。確認していませんが週休二日なんて事はありえないと思います。建設労働者、清掃労働者などは木曜も普通に働いているのを良く見かけます。

この季節直射日光の当たるところでは摂氏70度になるそうです。新聞にはありませんが、日陰でも50度を越えることも珍しくは無いと思います。(ジェッダでは50度を超えるのは珍しいと思いますが、リヤドや東部州では50度を越えるのも珍しくないものと思います。日陰で50度というのは、そよ風が50度ということです。)

夏に外回りで働く皆様、少なくとも出来るだけ水分を取るようにしましょう。・・・・でももうすぐラマダンだ。どうなるんだろう?
一昨年UAEでは屋外労働者はラマダン中でも水を飲んでも構わないとお触れを出しましたが、サウジの宗教界はこれに反発していましたね。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : 就職・お仕事

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。