スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デーツの収穫時期。でも人手がたりない】

サウジアラビアから”もしもし”
【デーツの収穫時期。でも人手がたりない】

http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120803131958
KINGDOM Date farmers demand seasonal workers

マディーナでデーツの収穫時期だけど人手が足りないと政府に泣きついています。急いでスーダンとエジプトから人を集めようとビザを発給したそうです。現在人が足りないため25%も廃棄処分になっているそうです。

まず何故サウジ人を雇わないのか。・・・サウジ人が農家で地道に働くと言うのはなんとなく考えにくい。それに今すぐと言っても、デーツの収穫には結構経験や技能がいるようで、素人を雇うと言うわけにはいかないようです。

そんな人手不足は前もって分っているのではと考えるあなた。あなたは日本人です。
スポンサーサイト

theme : 中東
genre : 海外情報

【もうすぐ生デーツの季節】

サウジアラビアから”もしもし”
【もうすぐ生デーツの季節】

今年はデーツの出荷時期とラマダンが重なっています。ラマダンの初めは昨年のデーツですが、中盤か今年収穫したものが出回ります。デーツの価格は値崩れを起こしていません。

http://www.arabnews.com/shorter-storage-period-benefits-date-farmers
Shorter storage period benefits date farmers

このタイトルの意味するところは、在庫が少なくなっているが、フレッシュなデーツがもうすぐ出回る。今年はデーツラマダン中のデーツの出荷のための在庫を持つ必要がないので、デーツ農家にとって有利だと言うことらしいです。

ナツメヤシの木は何本あると思いますか?2300万本とのことです。ほぼ国民一人に一本ヤシの木があることになります。

もうすぐ生デーツの季節です。生デーツはこの季節にしか食べられないし、日本では手に入らないと思います。またこんど買ってこよう。

生デーツです。そのまま食べられます。茶色い部分が糖室の柔らかいところ、白いところがカリッとしたところ。熟れて全体が茶色くなると言うわけではありません。このような種類のデーツです。

rdate1.jpg


少々アップ

rdate2.jpg


以前とった写真なので忘れてしましました。緑の方がそのあたりで拾ってきたもの?黄色のものが買ったものだったかな?こちらはこのままでは渋くて食べられません。それに硬いし。ではどうやって食べるか?
今のところ不明。自然に熟させたら食べられないことは無かった。皮をむいて料理するのかな?今年も売っていたら買ってみます。

デーツ





おまけ
記事によるとラマダン期間中に800トン以上のデーツが全国で消費されたとのことです?えっ!たった800トン?1000万人が1週間で800トン食べたと仮定します。一人1日11グラム。あまりに少ない。こんなはずはないと思うんだけど。

デーツの年間収穫量は約100万トン。この数字は大きな外れはなさそうです。(参考:平成22年の日本のコメの収穫量は850万トン(減少しつつあります))かなり輸出もしていると思いますがどれ位輸出しているか分りません。記事中にどこに輸出しているかは出ています。GCCが46%、他のアラブ諸国が36.7%、他のイスラーム諸国6.8%、その他11%です。GCC諸国の人口の約7割をサウジが締めます(1999年の統計でかなり古いけど)。人口比を考え、GCC向けの輸出が46%を考えると生産量の50%以上を輸出しているとは考えれません。
少なく見積もっても50万トンは国内消費。50万トンを2800万人が毎日食べるとして1日50g。加工食品にどれ位使っているかにもよりますが・・・・

800トンは日の消費量かな?そうするとこのペースで食べると年間29万トン。加工食品に回すものが結構多いとすると(デーツのペーストなども売っています。)ギリギリ考えられる範囲かな?

デーツはおたふくソースにも入っています。

theme : 中東
genre : 海外情報

ナツメヤシには雄雌があります

サウジアラビアから”もしもし”ナツメヤシには雄雌があります。メスだけでも実はできますが食べられたもんじゃ無いそうです。街路樹としてナツメヤシを植える場合道路の片方に雄を、片方に雌を植えるそうです。そうすると取れたデーツは食べることができます。

一度だけヤシの木からもぎ取ったデーツを食べたことがあります。美味しかった。一緒に居たフィリピン人が取ってくれました。慎重に木を選んでいたので、その辺に生えているのはやはり食べられないのでしょう。

theme : 海外生活
genre : 海外情報

サウジアラビアと言えばデーツ

サウジアラビアから”もしもし”ナツメヤシの実をデーツと言います。サウジアラビの名物で皆大好きです。色々な種類(200種類以上)あるので一口に言えませんが、干しガキに似た感じのものもあります。

ヤシは昔から葉や幹はは物を作る材料に。実は食用として大変重要でした。材料としてのヤシの木の役割は終わったかもしれませんが食料としては今も大変重要です。デーツはもちろんサウジアラビアだけでなく色々な国で取れますが周辺各国からもサウジアラビアのデーツは品質がいいとお墨付きです。
またデーツの話は追々していきましょう。


theme : 海外生活
genre : 海外情報

サウジアラビアのヤシの木

サウジアラビアから”もしもし”ヤシの木には大きく分けるとココヤシタイプと棕櫚の様な掌状葉と呼ばれる葉をもつものと、フェニックスとも呼ばれるナツメヤシがあります。

もう少し細かく分類すと5種類ほどに分類されるようです。でも目に付き理解しやすいのは以下の3種類です。

1)ナツメヤシ フェニックスとも言います。日本でも色々なとこrで見られますが宮崎県はフェニックスで有名です。ナツメヤシは一種類ですが品種改良され色々な物があります。日本のお米も米としては一種でも、アキタコマチ、山田錦、シルク21などと色々あるようなものでしょう。

ナツメヤシの実がデーツです。200種類以上あると言われています。赤くぶら下がっているのがデーツです。ココヤシとは葉の付き方が全く違います。裏表が逆になっています。またフェニックスは葉っぱの生え際に(葉っぱの一番幹より)何本かとげの様な葉があるのも特徴です。


ナツメヤシ



2)次にココヤシ。島崎藤村の”名も知らぬ遠き島より流れ寄るヤシの実一つ”のイメージのヤシの木です。先にも書いたように葉の付き方がナツメヤシと違います。またナツメヤシより少し葉はシャープな印象を受けます。ナツメヤシが葉が左右にだらりんと広がっているの対して、ココヤシは上にも勢いよくのびている印象を受けます。大きなヤシの実を付けます。幹の様子もナツメヤシとは大きく違います。


ココヤシ



3)三つ目が棕櫚に代表されるような、手のひら型の掌状葉と呼ばれる葉ぱを持つものです。日本でもナツメヤシは沢山見られますが自然種ではありません。一方棕櫚は自然種です。また街路樹として掌状葉のヤシの木を使っているところも多いです。ワシントンヤシが一般的かと思います。実は小指の先ほどで小さいです。確か雌雄同体だったと思います。


掌状葉のヤシ

more...

theme : 海外生活
genre : 海外情報

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。