スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マンディ】

サウジアラビアから”もしもし”
【マンディ】

今日はマンディを食べました。マンディは地中の炉の中にご飯と肉を入れて一緒に焼きます(蒸すのかな?)。このためご飯に肉の美味しいところが炊きこまれます。見た目はカブサと似ていますが、カブサの場合はご飯と肉を別に料理するので、ご飯に肉の味が染みわたりません。でも違いはよくわからないです。カブサと思って食べていたものが実はマンディだったのかもしれません。

今日のはマンディです。ご飯に味がしっかりとついていて美味しかったですよ。一皿を5人で食べました。ご覧のように顔が載っていますが、タンは一人で食べてしまいました。肝や心臓も食べました。

マンディやカブサに使う羊は前歯が生え出したぐらいの幼いのを使います。かわいそうな気もするけど仕方がありません。

サウジに来たら一度マンディを食べてみてください。

マンディ


スポンサーサイト

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

【写真 インド人のお土産】

サウジアラビアから”もしもし”
【写真 インド人のお土産】

インド人がインドに帰っていました。お土産を買ってきてくれました。新しく来たインド人は初めての帰国後、インドのお菓子が口に合うか分からないのでと言ってチョコレートをくれました。
何度かインドのお菓子をいただいていますが、私は大丈夫です。

インド人のお土産1


インド人のお土産2


インド人のお土産3

theme : 中東
genre : 海外情報

【結婚式 カブサ】

サウジアラビアから”もしもし”
【カブサ】

結婚式で食べたカブサです。ついでに少し結婚式会場の様子。
日本のようにテーブルについて食べるスタイルのところもあります。

結婚式のカブサ3


結婚式のカブサ


この写真で座って写っているのは私の同僚たちです。若い子たちが集まっています。

結婚式のカブサ2


サウジ人だらけです。外国人もいることがあるけれど今回はほぼ全員トーブ姿。まあ私もトーブ姿でしたが。

サウジ人がいっぱい


お茶のサービス。紅茶に、緑茶にハーブティー。どれもすごく甘い。左手で取ろうとして、サーバーの子に怒られてしまいました。

お茶のサービス


ダンスの準備中。今回はプロではなく友人有志が行っているようです。

ダンスの準備


写真を撮っていると飛び込んでくるのがいるのはどこの国でも同じです。

ダンスの準備2


theme : 中東
genre : 海外情報

【ラクダのカブサ】

サウジアラビアから”もしもし”
【ラクダのカブサ】

ラクダのカブサの動画を見つけました。



いくつか気付いた点を述べておきます。

海岸にテントが立ち並んでいるなど、多くのテントを見ましたが、外側が赤いというのは見た記憶がありません。内側が赤いのはなんとなくわかります。ほとんどテントには入ったことはありませんが、一度は言ったテントは内側は緑でした。地域差なのか、特別なのか、観光用なのか不明です。

手で食べていますが、カブサは手で食べるのが美味しい。絶対にそう思います。

肉をナイフで切り取り誰かにあげています。よく肉をむしってこちらに投げてくれます。お客さんに対するマナーなのでしょう。投げてこられてもびっくりしないように。このビデオでは投げてませんが。

女性が沢山写っていますが、サウジ人はいてなさそうですね。皆さんヘジャブを被っていますが東南アジア系の人が被るヘジャブに似ています。基本的にサウジに入ると外国人も含めアバヤを着なければいけませんが、巡礼の団体ツアーは例外のようです。比較的ここに写っている女性のような服装が多いです。もう少し地味で質素ですが。

theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジ人はラクダも食べているって本当?】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジ人はラクダも食べているって本当?】

誰でもない日食べてるってほどでもないし、食べない人はほとんど食べないだろうけど、まったく食べないというわけでもないようです。スーパーの肉屋でも、いるもラクダのあるところ、たまにラクダのあるところあります。牛や羊や鳥のようにいつも大量にどっかとあるわけではないように思います。

大人のラクダは固く、日本人には獣臭さが強いようです。一方子ラクダは美味しいとのこと。でも高いようです。

カブサというサウジ料理があります。豪勢な時には大皿にご飯の乗せその上に羊一頭丸ごと乗っっています。羊は前歯の生えかけた子羊を使います。柔らかく、臭みもなく美味しいです。子ラクダの丸ごと一頭乗ったカブサというのもあるようです。残念ながら今のところ食べたこともないし、見たこともありません。でも美味しいって・・・・。

http://inlinedive.seesaa.net/article/156681900.html
ジェッダのダイビング屋さんのページに子ラクダのカブサの写真がありました。

theme : 中東
genre : 海外情報

【モールでこんなのも売っていました】

サウジアラビアから”もしもし”
【モールでこんなのも売っていました】

ラクダのミルクです。めったに見ません。大手展開ではなくて地場のミルクかも知れません。

ラクダミルク


サウジはタコはOKなのかな?なんとなく食べない気もするけれど売っています。ぬめりを取ってくれます。一キロ1200円ぐらいでした。このタコが丁度1キロぐらいです。

タコ


サウジのタコも茹でたら茹でダコです。当たり前です。

茹でダコ


以下の方が一般的な気がします。以下ならそこらのスーパーで沢山売っているし、冷凍もあるし、種類もいくつかあります。コウイカみたいなのも売ってます。エビも極めて一般的です。サメも売ってますね。1メートル未満の小さめのやつですが、さめ!って感じでまるまる一匹で売っています。

このタコは茹でられたあと長く冷凍室に放置され、やがてタコドッグとタコ三輪ソーメンとなり食べられたそうです。美味しかったやらどうやら。

ラクダのミルク。私は牛の方が好きです。

theme : 中東
genre : 海外情報

【イフタール】

サウジアラビアから”もしもし”
【イフタール】

イフタールとは断食後の食事です。家庭で食べたり、ホテルで豪勢にいただいたりというのもありますが、モスクの横で無料でふるまわれる食事もあります。そのイフタールの食事をいただきました。マグレブのお祈りの少し前にモスクあたりをうろついていると知った顔がありました。おいでおいで、一緒にイフタールを食べようというのでごちそうになりました。

マグレブのアザーンが聞こえると食べてもいいとは聞いていましたが、確かにアザーンが聞こえると、モスクのすぐ横なのでよく聞こえます、皆すぐにまずジュースを飲みました。あの赤
い花のジュースでしたが名前は忘れました。そのほかフルーツジュース、ラバン、ヨーグルト、水、デーツがありました。アザーンが聞こえるとまずこれを食べ、お祈りをしてから準備されたご飯を食べるとのこと。

私はお祈りをしませんので、その辺でぶらつき、ご飯にも参戦。美味しくいただいてきました。サウジ人はいず、全員出稼ぎ者でした。当然日本人は私一人。ラマダン中一回はイフラールの食事、こういうふるまわれるものを出稼ぎ者と一緒に食べたいものです。でももうラマダンは終わりですね。

Iftar8.jpg


Iftar7.jpg


Iftar5.jpg


Iftar1.jpg


Iftar10.jpg


theme : 中東
genre : 海外情報

【気持はわかる】

サウジアラビアから”もしもし”
【気持はわかる】

明日(2012年8月18日)か遅くとも明後日(2012年8月19日)にはラマダンが終わり、イードです。イードムバラク。

ところで、


気持は分かります。この人少しやつれてますね。この辺りも演出でしょう。

theme : 中東
genre : 海外情報

【Subyaが売れています】

サウジアラビアから”もしもし”
【Subyaが売れています】

KINGDOM People rush to buy Subya
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120725131006

Subyaが売れています。Subyaというのは伝統的な飲み物のようですが、材料がパン、シナモン、カルダモン、デーツ、とうもろこし。本当に飲み物(the traditional Hijazi drink Subya)なんだろうか?
新聞の写真を見ると飲み物のような気もするけどよく分かりません。断食明けの食事(イフタールの食事、ブレイクファスト)に好まれるようです。
記事の写真
検索しても記事に載っている写真ぐらいしか見つかりません。

Subya, made from several ingredients including bread, cinnamon, cardamom, dates and corn,

発酵食品で、そのままほっておいたらお酒になってしまう類のものかもしれない。(すでにアルコールが出来ている?)
もしアルコールが微量でも入っているんだとしたら、ppmレベルでコーラからアルコールが検出され騒いでいたのはなんだったんだろう?

Made from a variety of ingredients including bread (for the yeast content), dates, wheat, corn, and spiced with cinnamon and cardamom, subya turns alcoholic if stored for three weeks or longer.
やっぱり一種のお酒なんじゃないだろうか?

theme : こんなのがあったなんて!!
genre : グルメ

【サウジ人からパンをもらった】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジ人からパンをもらった】

いつもよくインド人からドサイなどをもらって食べているが(一口です。滅茶苦茶取っちゃったりはしてません。)今日はサウジ人からパンをもらいました。若いサウジ人が賞味期限を確認してから、これあげる、デーつが入っていておいしいよってくれました。シュマーカについて尋ねた後でした。彼は最後はhに近かった。シュマーハッって感じだった。

パン表


パン裏


部屋に帰ると机の上にケーキがおいてありました。誰くれたのでしょう。ありがとう、シュクラン。

ケーキ表


ケーキ裏



ケーキのほうは初めて食べました。どちらもおいしかったですよ。

theme : 大切なもの。
genre : ライフ

【パキスタン人のお土産】

サウジアラビアから”もしもし”
【パキスタン人のお土産】

休暇から返ってきたパキスタン人からお土産を貰いました。このお菓子は何度か貰って食べました。かなり甘く、牛乳の香りがします。カルダモンも入っています。普通1つなんですが、もっともっとって言ってくれるので沢山貰っちゃいました。全部で4片頂きました。大きさが今一つ揃っていませんね。

パキスタン人のお土産


パキスタン人のお土産3



名前は聞いたけれど、脳内メモリーへの転送を失敗しました。外部メモリーにも残さなかった。

theme : スイーツ
genre : グルメ

【パレスチナ人のお土産】

サウジアラビアから”もしもし”
【パレスチナ人のお土産】

パレスチナ人のお土産と聞くだけで何となく珍しくありませんか?サウジにはパレスチナ人も住んでいます。彼は子供のころからサウジにいるらしいです。ここのところパレスチナには帰って事は無いそうですというか、帰れないか、一度帰ると出られない、帰る親戚が居ないどれかでしょう。お父さんがかなり活躍した人とい噂なので、一度帰ると出られないのかかもしれません。

パスポートはレバノンのを持っているそうです。

印刷にアラビア語は見れますが、お菓子自身はそれほど変わったものではない。日本の同じような形のものと少し味は違うかもしれないけれど、こちらでは食べ慣れた味です。

パレスチナ人のお土産


パレスチナ人のお土産2



パレスチナ人のお土産3


theme : お菓子
genre : グルメ

【タコドッグ】

サウジアラビアから”もしもし”
【タコドッグ】

若干グロテスクかもしれません。

ホットドッグとタコドッグです。チーズをいい加減に載せたので見栄えが大変悪い。タコが噛みきれるか心配でしたがどうにかなりました。味、評価はどうなんでしょう?好みによると思います。パンとタコは合わないと感じる人がいても、「おおそうかそうか」とおおらかな気持ちで見れるようになると思います。でも特にまずいと言うわけでもない。わざわざタコを買ってきて作るかと言えば、ノーです。

タコドッグ6


気色悪いですよね。

タコドッグ1


分り難いけどタコの下に炒めたキャベツがあります。

タコドッグ2


チーズを乗っけました。

タコドッグ3


キャベツはこんな感じ。ケチャップ味だと思うでしょ。そうはいきません。ホットバナナソース味です。

タコドッグ4


ホットバナナソースさんと、炒めるときに使ったオリーブオイル(ポパイの彼女の名前ですね。)さんのツーショットです。

タコドッグ5



ちなみにホットドッグのソーセージはハラールな牛ソーセージです。タコはハラール認定の必要はありません。サウジで売っていないと思っている人もいますが、レッドシーモールの魚屋では売っています。滑りも取ってくれます。日によるけどキロ60リヤルぐらい。

theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

【ダイエットペプシもダメですか?】

サウジアラビアから”もしもし”
【ダイエットペプシもダメですか?】

Alleged alcohol content in cola drinks probed
http:// arabnews.com/alleged-alcohol-content-cola-drinks-probed
http://www.arabnews.com/alleged-alcohol-content-cola-drinks-probed

フランスの研究で19種類のコーラの銘柄のうちコカコーラやペプシを含む10種類から微量のエタノールが検出されたようです。これがあっという間にネットを通してムスリムの間で広がったそうです。

存在量は0.001%、10ppm少ないと言えば少ないです。でも無視していいかと言うと微妙かな?もちろん10ppmのエタノールがそう体に影響はしないと思いますが、化合物によっては10ppmでも毎日体に入れると影響が出るものもあると思います。それに10ppmと言えば少ないようですが、専門家から見たらそれほど調べるのに難しいことは無いそうです。逆になぜ今まで分っていなかったのと思うようです。

対応は人それぞれで、禁止のファトァ(Fatwa)が出ない限り今まで通り飲み続けると言っている人もいますし、もう絶対にのまないと言っている人もいます。

今後はコーラの代わりにフレッシュなジュースを子供に与えるべきだと言っている人がいます。フレッシュなジュースでも本気で調べたらppbレベルでエタノールが入っている気もするんですが、どうなんだろう?

theme : こんなのがあったなんて!!
genre : グルメ

【サンドイッチの定義】

サウジアラビアから”もしもし”
【サンドイッチの定義】

すみません。私の常識が間違っていました。サンドイッチに揚げ物を挟むのは分かりますが、フライドポテトも挟むんですね。一度刺身を挟んでみたことがありますが、子供にむちゃくちゃ不評でした。だから何でも挟めるといっても常識の範囲も存在する。下記にWikipediaに乗っている食材です。このなかにフライドポテトも入っています。あと私の常識では反則と思うのは餡子関係です。心情としてアンパンの領域を侵すのは許されません。特に食パンで挟むのはいや。挟んでからしっかりと挟み込んで焼くタイプのホットサンド(2枚のパンが具を入れすぎないと離れないやつ。)なら許せるかもしれない。でもこれも単に私の常識が狭いだけだったのですね。だったら刺身サンドは?サーモンとスライスオニオンにマヨネーズをつけるぐらいならまだ大丈夫でしょうか?うに・いくらサンド、丸ごとあわびサンド、妄想が広がってしまいました。

先日食べ物屋に入ると、チキン、フィッシュ、シュリンプのフライが売っていました。良く分からないけどそれをくれと言うと、店のお兄さんは“サンドイッチ?”と聞いてきます。思わず“イエス”。このときの想定ではホットドッグタイプ。コッペパンに挟むのかと思いました。持ち出したのはピタパン。中が空洞になった平たい丸いパンです。この空洞にいろいろなものを入れて食べるのは普通のことなので、なるほどこれもサンドイッチかと思いました。

袋状のところにマヨネーズを塗った後ポイポイと揚げ物をほりこんでいく。そして野菜などのコーナーに移動。たまねぎとコリアンダーと思われる野菜を入れてくれる、そしてフライドポテトも。サンドイッチにフライドポテトという常識がなかったので少しびっくり。ドレッシングは幾つかあったけど“ケチャップ?”といわれて、思わず再度“イエス”。本来好みのサンドにできるはずですが、ほとんど店員さんの思うがまま。

この後両サイドを少し折り曲げクルクルと丸めていき棒状にします。そして専用のホットサンド焼器(一度に5本ほど焼ける)でプレスして熱を掛け出来上がり。紙に巻いてくれました。

チキンとフィッシュとシュリンプのサンドにコカコーラ(普通ペプシの方が一般的)、水のペットボトルをおまけしてくれ全部で15リヤル。
340円ほど。日本でもコンビニ等で焼きそばパン(これも人によっては反則でしょうね。)が100円ちょっとでも手に入るのでそう安いわけではないかも知れませんが、すごく安く感じます。

最後に主張したかったことを述べさせていただきます。
少なくともフィッシュフライサンドはポテトが勝って、フィッシュフライが良く分からなかった。個人的な意見で申し訳ありませんが、私はサンドイッチにフライドポテトは入れなくて結構です。

Wikipediaから引用です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81
具は特に限定されず、一般的な物としては、次のようなものがある。
•ハムやローストビーフ等の肉類
•ツナ缶やスモークサーモン、小エビ等の魚介類
•茹で卵(スライス、もしくはみじん切りにしてマヨネーズと和える)や薄焼き卵、オムレツなどの調理された鶏卵
•カツレツやフライ、コロッケ、唐揚げ、フライドポテト等の揚げ物類
•ポテトサラダ等の惣菜類
•キュウリやトマトやレタス等の野菜
•チーズや生クリーム(ホイップクリームで代用されることが多い)等の乳製品
•ジャムやピーナッツバター等のスプレッド類
•イチゴやバナナ等の果物
つぶあん、こしあん、うぐいすあん、白あんなどの餡類
複数の具材を挟み込むことも多く、特にベーコン・レタス・トマトの組み合わせはBLTサンドと呼ばれ定番サンドイッチの一つとなっている。BLTサンドの場合は、マヨネーズやトマトケチャップで味付けするのが一般的で、薄焼きした卵やゆで卵も一緒に挟むことがある。
更に海苔やじゃこのいわゆる和風食材や、焼きそばやスパゲッティなどの麺類までとその範囲は広い。
付け合せとして、ピクルスやパセリが添えられることが多い。またピクルスは挟むこともある


奥からチキン、フィッシュ、シュリンプ、チキン、不明です。

0628サンドイッチ屋01


まん中のフィッシュは注文後追加して入れていました。控え選手はばっちりいるようです。

0628サンドイッチ屋06揚げものアップ


こんなおじさんが作ってくれました。手にピタパンを持っています。ごく普通のピタパンです。右手にパンを焼くプレス機が見えます。

0628サンドイッチ屋02


右端にフライドポテトがあります。これをどかどか入れてくれました。手に具の入ったピタパンが見えます。間sん中の野菜は玉葱と食べてみて分りましたがコリアンダーリーフです。左側はナスビです。割りと良くある食べ物です。

0628サンドイッチ屋04野菜とポテト


分り難いかもしれませんがプレスタイプのパン焼き機です。サンドイッチが挟まっているのが分ります。

0628サンドイッチ屋05挟んで焼く


こんな感じのサンドイッチです。フライドポテトもしっかりと入っています。

0628サンドイッチ06


theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。