スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サウジアラビアでも地震がおこるかもしれない】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジアラビアでも地震がおこるかもしれない】

http://arabnews.com/geological-survey-says-jeddah-vulnerable-earthquakes
Geological survey says Jeddah vulnerable to earthquakes

サウジでは地震がないと思っている人もいるのではないでしょうか?実際にアラビア半島の東部分は古い土地で安定しており地震はほとんどありません。ですがヒジャース山脈などのある西側紅海よりの地域は地層も若く地震が発生してもおかしくない地域です。

最近紅海沿岸の都市ジェッダでまもなくマグニチュード6クラスの地震が発生するといううわさが広がり動揺している人もいるようです。サウジの気象関係者も地震が発生すること地震は否定していません。そして1992年に発生したカイロ地震レベルの被害は可能性がある。しかし仮に発生してもそう大きなものではないと言っています。何時起こるかは最新のテクノロジーでも予測は難しいといっています。
ちなみに1992年のカイロの地震では370人がなくなり3300人が負傷しています。

比較的大きな地震は30年周期で発生しているようですが、これまで20年発生していない。あと10年は大丈夫!?・・・本当に大丈夫なのかな?建築関係者は現在のセメントの混合割合は被害を少なくするのに十分だと言っていますが、本当なのかな?建築現場を見ているとかなり怪しい。

でもサウジで発生する最大の地震でも、日本でなら日常茶飯事レベル(震度3か強くても4)なのかもしれません。サウジの地震の予測や、耐震構造に着いては特に調べていないので良く分かりません。

ジェッダに1000~1600mぐらいの超高層ビル建設の計画があるけれど大丈夫なのかな?

ところでマヤ文明の最古の暦が西暦の2012年12月21日で終わっている。この日が世界の終わりの日だと言ううわさも流れていますね。地震のうわさとこのうわさは関係あるのかな?イスラームでは世界の終わりの日があるというのは事実として認識されているので、怖がっている人もかなりいるのではないかな?
スポンサーサイト

theme : 中東
genre : 海外情報

【ホテルは禁煙】

サウジアラビアから”もしもし”
【ホテルは禁煙】

http://www.arabnews.com/scta-bans-smoking-tourist-facilities
SCTA bans smoking at tourist facilities

ホテルや家具つきの長期滞在型のアパートで、旅行業に携わる人の喫煙が禁止されました。すでにカフェーやレストラン、ショッピングモールを含む公共の場所での喫煙は禁止されています。記事だけ見ると従業員だけなのかお客もなのか、お客なら部屋の中は良いのかなど詳しいことはいまいち分かりません。

theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジに5000メートルの山ってあるの?】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジに5000メートルの山ってあるの?】

http://arabnews.com/saudi-hikers-quest-adventure-and-leopards-0
Saudi hikers in quest for adventure ... and leopards

http://www.arabnews.com/sites/default/files/imagecache/galleryformatter_slide/1354449875009951900.jpg
上の写真はアラブニュース紙のものです。ターイフの南167kmにあるSarawat 山脈のIbrahim山のハイキング写真です。記事にはIbrahim Mountain is one of the highest in the Kingdom with a height of 5,000 meters above sea level.とありあります。サウジにも5000メートル級の山があるのでしょうか?また5000mの高山にしてはやけに軽装でハイキングをしています。たぶんこの記事には誤りと隠された事実(?)があります。

アラビア半島の西側海岸よりにヨルダンからイエメンに及ぶ長い山脈があります。呼び方は色々あるようですが北部分をヒジャース山脈、南部分をアシール山脈
と呼んで良いと思います。中央部のターイフを北限としその南に2000メートル以上の山々が連なっています。このあたりがアシール山脈の中でもサワラト山脈と呼ばれます。このあたりとイエメン国境に近いあたりの山が高いのですが、高くても3000mぐらいといわれています。5000メートル級の山はサウジにはありません。

Ibrahim山の場所がはっきりとしません。ターイフから南に167kmだとバーハのそばだと考えれます。このあたりの標高は高くても2400~2500m程度です。さらに南にいくとアブハという町があります。そのあたりだと3000mに達します。ターイフから南に167kmを信じると山の高さは2000m程度、これだとまあハイキングでも可能です。

ということで5000m級の山をハイキングというのは誤りで、おそらく2000m少々の山の下山だと推定します。そうすると写真のように軽装なのも頷けます。

この写真は山登りではなくて、山下りなのではないかと考えています。もちろんその場合は帰りは上らなくてはなりません。
ヒジャース山脈、アシール山脈は海面レベルの平地に立ち上がった山脈ではありません。西側はすぐに紅海があり海面レベルから立ち上がります。東側は2000km近く下らなくては海面付近に達しません。西側からヒジャース山脈を東側に横切ろうとすると、いくつかの細かな山が邪魔をしますがそれらを無視してザックというと、平地から2000m級の山を一気に登れば台地に到達します。そしてその台地はやがて砂漠になり2000mかけて下りアラビア海に達します。ヒジャース、アシール山脈は大きな崖のようなものです。

Ibrahim Mountainのあるターイフから南に167km地点から15kmほどのところにバーハという町があります。そこの標高が2000mぐらいです。ターイフと同様高原の町です。この台地の上にぽつぽつ山もあって2500mほどのところもありますが、山というより畑だったりします(Googleの航空写真を見た限りですが)。本当に山の中に入ろうとするとバーハから西に向かいむしろ下らなくてはいけません。バーハから紅海側へは崖かといえるほどの急峻な山となっています。バーハを基地とすればこのハイキングは山登りより山下りといえます。

一方紅海側から上ってきたとすると結構ハードなハイキングになると思います。

ハイキングの目的の一つがアラビアンレオパードを見つけることということです。サウジアラビアにも動物は色々います。
アラビアンレオパードってたぶんこの紅海だよりさんのページに載っている豹だと思います。その他の動物(ヒヒなど)も掲載されていますよ。
http://inlinedive.seesaa.net/article/301399100.html
(紅海だより サウジの野生動物 1)

theme : 中東
genre : 海外情報

【冬を迎えつつあるサウジ】

サウジアラビアから”もしもし”
【冬を迎えつつあるサウジ】

http://www.arabnews.com/one-dead-heavy-rains-lash-makkah-eastern-province
One dead as heavy rains lash Makkah, Eastern Province

冬を迎えつつあるサウジでは天候が不安定になっています。ジェッダ付近では11月は一年のうちでも最も雨の降る季節のようです。(2番目に多いのが1月)

http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20121120143428
KINGDOM 35 get trapped in heavy rains

先日も雨が降り、紅海岸の街マストゥーラという町で、35人が孤立救出され、一人が流されて亡くなったそうです。

人数には諸説あります。亡くなったのも一人ではないという情報もありますが、多分正式は発表はないでしょう。

今年は大きな洪水はありませんでしたが、過去にもジェッダで大きな洪水が発生し多くの人が亡くなっています。現在サウジでは国を挙げて治水工事中だと思いますが、まだまだ道半ば。雨のたびに怯えている人も多いと思います。

ご参考
紅海だより 砂漠の洪水1
http://inlinedive.seesaa.net/article/303057709.html

theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジの霧】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジの霧】

紅海に近いせいでしょうかこの付近ではサウジでも霧が出ることがちょくちょくあります。雲が地上2メートルぐらいまで降りてきたといった感じで、道路には霧はかかっていません。もちろん濃くなると完全に地上まで降りてきてまったく前が見えなくなります。


サウジの霧


theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジは国中どこでも雨が降らないですよね】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジは国中どこでも雨が降らないですよね】

砂漠が多いのであまり降りません。ジェッダなどたまに大雨が降り大洪水になったりしますが、基本は降らない、です。

東京の降水量は冬場は月間50mmぐらいと少なく、梅雨や台風シーズンで150から200mmです。一方サウジではジェッダが、11月に13.7mm、1月が9.8mmでそれ以外の月は全く降らないか降っても5mm以下です。リヤドは12月から3月にかけてひと月の降水量が5mm程度で、それ以外はもっと少ない。ほとんど雨は降らないと言っていいでしょうね。5mmといってもしとしと降るのではなく、降るときは降るけど、それ以外は降らないといった感じだと思います。

ここまで書いてきて思惑が外れました。西海岸の北か南で日本ほどではないけれども、ジェッダやリヤドよりは確実に雨の多いところがあると思っていました。しかしすべての都市はチェックしていませんが、思っていた都市はいずれも雨は多くない。

結構洪水も多いけど、サウジは国中どこでも雨はほとんど降らない、が似合っています。

http://weather.jp.msn.com/local.aspx?wealocations=wc:saxx0012

参考資料
http://www.celery.co.jp/mizunohoshi/rain/amamizu-01.html
1960年~1990年の平均で日本の年間降雨量は1718mm
サウジアラビアの年間降雨量は59mm 日本は29倍も降雨量が多いとのことです。
もっともこのページの趣旨は一人当たりの降水量はほぼ同じってことです。

theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジは砂漠ばかりで高い山なんか無いですよね?】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジは砂漠ばかりで高い山なんか無いですよね?】

いえ、2000メートル以上の山が連なり、最高峰は3000メートル以上に達します。
アラビア半島の西寄りほとんど紅海に近いところにヒジャース山脈はあり、ほとんどヨルダンから南はイエメンに達します。この山脈の特徴は西側紅海側は切り立った崖のようになっており、東側は平地(台地)になっています。高いところでは2000メーター以上の台地(アブハはその台地の崖際にできた町です)から、延々と東側アラビア湾までなだらかに下っていきます。

マッカから夏の避暑地ターイフに行く道路の最高地点は約2000メートルです。ターイフ自信も標高1600メートルほどのところにあります。

ヒジャース山脈



ヒジャース山脈2



アブハ


アブ2


ターイフ マッカ

theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジアラビアって砂漠ばっかりだけど雪が降ったことがあるって本当ですか?】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジアラビアって砂漠ばっかりだけど雪が降ったことがあるって本当ですか?】

北部地方では普通に降るようです。もちろん日本ほどのどか雪じゃない。降るけどそうなれているというわけでもないので、少し降ると車は困るようです。日本でも西日本や九州は雪が降るけど、積雪はそう多くない。少し雪が積もると北国の人らな平気な量でも交通マヒが起こる。似たようなものでしょうか?

しかしタブク州など北部地域は日本人が思う以上に冬は寒いらしく、また北部など田舎には貧しい人も多いので、冬の寒さに凍えている人も結構います。

今はまだ夏ですが、空が少し秋っぽくなってきました。暑さの峠はすでに越えたようです。

タブークの1月の最低気温は数度です。0度以下になる時も珍しくはありません。

タブーク



サウジの雪の動画です。結構ありますね。やはり珍しいと思われるのでしょう。ナレーションの途中でサウジと言っているのでサウジで間違いないでしょう。一人面のインタビューはヤンブーという地名だけ聞き取れました。


タブクの山の中の道のようです。沢山の車が立ち往生しています。



テレビにサウジの紋章が写っています。スタジオは後ろのビルを見るとリヤドということが分かりますので、この雪はサウジのもであることは明らかです。アラビア語が分かれば苦労しないのですが全く分かりません。でも初めの方でアルハンドゥリラ(16秒)とシャッラー(20秒)だけ分かりました。ところでサウジでも雪だるまを作るんですね。偶像崇拝に当たるというのは言い過ぎなんでしょう。雪合戦もしていますね。女性はスポーツができないと言われますが、男性もサッカー以外はほとんどしないので、いいフォームで雪を投げるというわけにはいかないようです。



新聞情報
http://www.arabnews.com/node/307825
10 Die Due to Cold Weather
寒さで亡くなっている人もいますね。

タブクは北西部にあり、州名はタブク州で、州都もタブクです。タブク市はヒジャース山脈の東側の台地で標高は700mから800メートル。西側の紅海に出ようとすると山の中を通らなければいけません。

タブーク地図


動画に出てくるのはこういうところなのかな?

タブーク地図2


theme : 中東
genre : 海外情報

【砂嵐が襲うと真っ暗になり夜のようになるというのは本当?】

サウジアラビアから”もしもし”
【砂嵐が襲うと真っ暗になり夜のようになるというのは本当?】

本当みたいです。私はそこまでひどい砂嵐にはあったことがありませんが、新聞記事やYouTubeの動画を見ると本当のようです。あまりよく見えないというのは経験したことがありますが、真っ暗ではなかったなあ。

人の動画を埋め込みます。共有、埋め込みコードと言うのがYouTubeにあるので勝手に埋め込んでもいいんだろう。
この動画は完全に真っ暗になります。



リヤドを襲った巨大砂嵐です。想像を超えていませんか?



これは今年です。今年もリヤドは真っ暗になりました。

theme : 中東
genre : 海外情報

【アブハの雨】

サウジアラビアから”もしもし”
【アブハの雨】

http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120805132158
KINGDOM Rain in Abha

A valley in Abha after an evening rain shower, Friday. — SPA

新聞記事の全文を引用しました。アブハに降った雨の写真です。日本のだんだん畑や棚田の雰囲気に似ています。こんなところもサウジにあるんですね。

サウジの南西部なんですが一度行ってみたいなあ。

場所は分りませんが、下の写真のような場所かなと思います。

ジェッダ、マッカの南の方、ジザンの北にアブハはあります。山の中です。

アブハ1


アブハ2


アブハ3


theme : 中東
genre : 海外情報

【ジザンでまたまた洪水】

サウジアラビアから”もしもし”
【ジザンでまたまた洪水】

http://www.arabnews.com/rains-cause-heavy-flooding-jazan-boy-drowns
Rains cause heavy flooding in Jazan; boy drowns

つい先日ジサンで洪水がありましたが、昨日また洪水があったそうです。前回は犠牲者は居ませんでしたが、今回は4歳の男の子が流されて亡くなったそうです。

また停電が起こっているため、人々は断食後の食事や断食前のSuhoorの食事をろうそくの下で食べる羽目に陥っているようです。またあるモスクではエアコンを掛けられないのでTaraweehのお祈りを中止したそうです。

現在国中で治水インフラを整備中です。実際に治水工事をよく見かけます。でも遅れがちでジザーンも予定通りには進んでいなかったようです。

補足
Taraweehのお祈り 義務のお祈りは日に5回ですが、特にラマダン中は義務でないお祈りも行う人が多いです。Taraweehのお祈りはその一つで、夜の義務のお祈り、イーシャのお祈りが終わって少し間をおいて引き続きTaraweehのお祈りを行います。長くかかると聞いていましたが、先日同僚に聞いてみたら1時間ぐらいだと言っていました。皆さんすすんでラマダーン中はこのお祈りをします。Taraweehのお祈りが終われば本格的に夕食、友達とのおしゃべりになるんでしょう。でも最後の10日間はTaraweehのお祈りの後にTahajjudのお祈りがあります。真夜中のお祈りで2時ごろモスクからお祈りをしている様子が聞こえてきます。

確かに寝る暇がない。

theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジでも50度を超えるとかなり暑い】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジでも50度を超えるとかなり暑い】

http://weather.jp.msn.com/tenday.aspx?wealocations=wc:SAXX0021&q=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2+%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3+forecast:tenday

天気予報では遂に50度を超えるところが出てきましたね。下記の予想は東部州のダーランですが、8月1日当たりは東部州の幾つかの都市で50度を超えると予想されています。リヤドやジェダ、またアブダビ、ドバイなどはそれほど高くない予想(とは言っても45度ぐらいだったと思うけど)です。イラクにも50度を超えるところがありました。

ダーランは砂漠の中と言っても大きな都市です。一体どんな感じになるんだろう?おまけにラマダン中だし。

ダーランの天気

theme : 中東
genre : 海外情報

【サウジアラビアは改めて熱い国だと思う】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジアラビアは改めて熱い国だと思う】

日本の新聞や情報を見ていると「全国113地点で猛暑日 岐阜・多治見市では38.5度を記録」とのこと。確かに熱いのだと思う。だけどサウジでは40度は普通なので記事にもならない。45度を超えると多少新聞の話題にもなる。だけど珍しくはない。49度になるとサウジでも話題にしてよい温度の様です。

こうしてみると改めて暑い国なんだと思います。

日中日向で何かするなんてことはほとんどありません。近場の移動もこの季節は車です。日中は100mも歩きたくない。この季節12時から3時まで日向での作業は法律で禁止されていますが、11時でも午後4時でもかなり暑いです。建設関係を中心に野外作業の皆様ご苦労様です。

theme : 中東
genre : 海外情報

【東部州がむしむし暑い】

サウジアラビアから”もしもし”
【東部州がむしむし暑い】

High humidity tells on Eastern Province residents
http://arabnews.com/high-humidity-tells-eastern-province-residents

東部州がむしむしと暑いです。

夜の温度は35度から40度。日中は45度以上、そんな日が続いています。温度だけではなく厄介なのが湿度。むしむしと暑いです。リヤドは温度は高いものの乾燥しています。

乾燥しているのと、湿度が高いのはどちらがいいのか?暑さの面で、健康面で。蒸し暑いけど体には湿度がある方が良いのかと思っていました。リヤドの乾燥もかなりの物だと聞いたことがあり体に悪そうだと感じていました。でも暑くて湿気があると呼吸器によくないようです。特に子供たちやお年寄りに悪いようです。

紅海寄りの町でも同じく湿度は高いです。エアコンの効いた部屋から出ると眼鏡が曇ります。エアコンの効いた車からおりると車が曇ります。うっとおしいですね。

しかし25年もサウジに住んでいるインド人は「25年東部に住んでるけど、そんなん普通やん。いつもの年でもおんなじようなもんやん」(彼が大阪弁で言ったわけではありません。大阪弁風に訳してみただけです。)とのたまわっています。

対策ですが、こんな時期は水を沢山飲めばよいと言ってます。でもラマダンだから午前9時から午後3時まで外に出ないようにするしかないですねと突き放したようなコメントも載っています。

theme : 中東
genre : 海外情報

【ジザンで洪水】

サウジアラビアから”もしもし”
【ジザンで洪水】

KINGDOM Jazan rains flood villages
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120727131216

南西部のジザンで大雨が降りBeesh Valley(Beech Valley)で家や車などが流されてしまったとのことです。幸いにも死亡者や怪我人は居なかったようです。

ところで下記の地図で印の付けた所に Veesh(Beech)valley Damがあります。このあたりは比較的雨が降る所であると思います。

湖がある様子が分りますでしょうか?常に水があるのかどうかは分りません。

ジーザーン 洪水2


広さは山中湖ぐらいじゃないかと思います。ダム湖ではありますが、サウジにもこんな湖があるなんて知らない人が多いのではないでしょうか?

ジーザーン 洪水


ジザンは紅海岸、ジェッダより800kmほど南にあり、もう少し行くとイエメンです。ジザンはアルファベットではJazanやJizanと書きます。日本語の表記はジザン、ジーザーン、ジザーン、ジーザン、ジャザーンと様々ですが、ジザンかジーザーンが多いようです。何度か同僚の発音を聞いていますがよく覚えていません。今度聞いておきます。 アラビア語 جيزان‎ からみるとジーザーンのような気もします。

ジーザーン 洪水3



theme : 中東
genre : 海外情報

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。