スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウジアラビア人は犬が嫌い

サウジアラビアから”もしもし”サウジアラビア人は犬が嫌いです。サウジアラビ人は猫が好きです。もちろん一般論なので全ての人に当てはまる訳ではありません。

どうもサウジアラビア人は犬があまり好きじゃないようです。イスラームが犬を好きじゃないのかもしれません。ある人に犬は好きかと聞いたら、怖いって答えられました。

ウィキペディアによると”紀元前に中東に広まったゾロアスター教でも犬は神聖とみなされるが、ユダヤ教では犬の地位が下り、聖書にも18回登場するが、ここでも豚とともに不浄の動物とされている。イスラム教では邪悪な生き物とされるようになった。現在でもイスラム圏では牧羊犬以外に犬が飼われることは少ないが、欧米諸国では多くの犬が家族同然に人々に飼われている。日本でも5世帯に1世帯が犬を飼っているといわれている。中世ヨーロッパの時代には、宗教的迷信により、魔女の手先(使い魔)として忌み嫌われ虐待・虐殺された猫に対し、犬は邪悪なものから人々を守るとされ、待遇は良かった。”とありました。少し長いけれど前後も含め引用しました。ウィキペディアも最近は少し信頼性は上がっていると思います。

アラブイスラム学院のホームページに犬の件が載っていました。
アッラーによって禁じられたものを汚れたもの、ナジス、不浄と言うそうです。お酒などもナジスなので飲んではいけないけれど触れてしまっても汚れたことにはならないようです。豚も意外な事に唾液などに触れても洗う事は強制されていないようです。一方犬の場合は、犬の唾液が体についたなら七回洗えとクルアーンに指示されています。おそらく犬の唾液から狂犬病が感染するのを防ぐためではないかと紹介されています。

一方噂と言うか本当かどうか分らないですが(多分デマだろうな)、預言者ムハンマドが犬にかまれたことがあるからというのを聞いたことがあります。

私の周りにわずかに野良犬がいます。数匹で群れていますが心なしか寂しそう。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 海外生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。