スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウジアラビアでカブサ。

サウジアラビアから”もしもし”サウジアラビアでカブサ。

カブサと言うのは私が知っているサウジアラビアオリジナルの唯一と言えるぐらいの食べ物です。他のサウジアラビ料理と言えば殆どがアラビア料理の範疇に入ると思います。他にはマンディーと言うのがありますが食べたことはありません。最近はそれほど作らないと思います。カブサに似たもので肉の代わりに魚のフライを乗せたものもあります。魚のカブサって呼んでしまいますが、別に名前があるそうです。何度も聞きましたが覚えていません。こちらは何度も食べています。3つとも米+肉または魚です。

カブサとは、肉を茹で、出汁の出たゆで汁で米を炊き、大皿にご飯を盛りその上に先の肉を乗せたものです。結婚式の料理として欠かせません。結婚式で食べたのが中心なためか載せる肉は羊でした。しかし庶民的にはチキンのカプサもあります。非庶民的にはラクダのカプサもあるようです、かなりの御馳走みたいです。牛はあるのか知りません。

羊、ラクダとも載せるのは子供です。羊の場合は生後4カ月ぐらいって言ってたかな?歯が生えかけたころとのこと。以下の写真でも少し残酷に感じる人もいるかもしれませんが、スーパーで売られた綺麗にパックされたお肉も動物の命を頂くと言う事には変わりはありません。

今まで食べたカブサを幾つか写真に撮ってあるので紹介します。

このお皿の周りを数人で囲んで食べます。基本は素手で食べますが、ホークやスプーンを借りることもできます。床にシートを敷いてお皿を置いています。テーブルで食べることもありますが、床に座って食べた経験の方が多いです。私はほとんどは素手で食べています。それの方が美味しいから。

カブサ4

ほぼ一頭羊が乗っています。羊の顔が見えます。この羊の同体は油に覆われています。そこに手を突っ込むと滅茶苦茶熱いです。手を突っ込むときは慎重にしましょう。

カブサ3


かなり大量の羊が載っています。お皿は上の写真より少し小さいのかな?

カブサ1

上の写真と同じ時の物ですが、こちらは少し羊が少ないかな。顔があるのがよくわかります。

カブサ2

カブサ以外にはあまり何もありません。パックに入った揚げものが少々と同じくパックに入ったピクルス(野菜の酢漬け)ぐらいです。でもカブサの量が多く、4,5人で食べても食べきれません。むしろ残すのがマナーです(っていうか絶対残ります。)

カブサ4


これもかなり乗っかってますね。こちらはテーブル席です。またご飯が少し炊き込み風になっているのかな?真っ白なご飯は嫌われるので上の白いご飯も多少サフランで黄色く色がついていると思います。

カブサ6

これも羊の顔があるんですが分りますか?生えかけの歯が見えています。

カブサ7

これも上とは別の結婚式でテーブル席だったものです。

カブサ8

羊の顔の集団です。お皿に盛られていきます。

羊の頭


名前は忘れました。「魚のカブサ」と言うと「違う」と言われます。魚は結構高くてこれも高級料理です。魚は大きなのを丸ごとフライにします。ご飯はこの食べ物の場合ブラウンライスが多いと思います。ブラウンの色はタマネギの飴色で付けています。カシューナッツも乗っていますね。

友達1

食べ終わるとこんな感じです。殆ど骨になっちゃいました。

友達2


さらに食い散らかしています。

友達3


関連記事
スポンサーサイト

theme : 肉料理
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。