スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウジアラビアのデーツ

サウジアラビアから”もしもし”サウジアラビアのデーツ。

デーツと言えばナツメヤシの実で中東の名産品、中でもサウジアラビアのデーツは定評があります。ナツメヤシ、日本ではフェニックスという名前でよく知られています。


デーツとヤシ1



実は房状になり、1つの房に何百ものデーツが生っています。一つの木から房がいくつも垂れ下がります。ナツメヤシには雄雌があり、デーツができるのは当然雌の木です。雌の木だけでも実はまります。しかし受粉していないデーツは食べれたものではないらしく、近くに雄の木が必要です。

デーツとヤシ2



世の中には200種類ものデーツがあるらしいです。どのようなデーツがあるか紹介していきましょう。

一番有名なのがAjwaです。デーツは色々なメーカーや店から色々な状態(生デーツ、干しデーツ、真空パック)で売られています。同じお店・種類の物を買うとどの場合もAjwaという品種が一番上等です。色んな種類を食べ比べた場合、色々な人が言っていますがなかなか表現が難しい。わたしもそう思います。でもAjwaは上品な甘さが特徴だと思います。

形は黒くて割と小ぶり。一見固そうに見えるけれど、そうではない。やわらかすぎもせず程よい感じ。他のデーツがかなり強烈に甘いイメージがありますが、Ajwaは甘さ控えめ。

このデーツはパッケージ等に Ajwaいn  Madina と書いてある場合が多いですが、実際にマディーナの特定の地域で採れるものです。マディーナと言えば預言者ムハンマドがこの地に遷都しイスラームを本格的に布教し始めた街です。マディーナにあるモスクを預言者モスクと言いますが、このAjwaは預言者デーツ(prophet date)との呼び名でも知られています。

今回買ったお店ではAjwaは1kgあたり250リヤル、約5000円です。安いデーツだとスーパーなどで1kg10リヤルぐらいからありますので約25倍です。

Date Ajwa



アップで見るとこのようです。干しデーツで黒くてしわしわになっています。見た感じ固く感じますがたべるとそうでもありません。


Date Ajwa up


他のデーツと比べてみました。左がAjwa,真ん中がKhidri、右端がMadjoolです。こうして並べてみるとAjwaが小さいのが分かります。

Date Compare

お店で並んでいる状況です。分かりにくいかもしれませんが、奥からMadjool 130リヤル/kg、Ajwa 250リヤル/kg、Khidri 110250リヤル/kgです。比較的上等なMajoolやKhidriに比べても倍以上の値段がします。

Date Compare price


100gを袋に詰めてもらうとこれぐらいあります。これで500円、少し高いけど値打ちはあります。

Date Ajwa 100g




関連記事
スポンサーサイト

theme : スイーツ
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。