スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウジアラビアのアブドルラフマン。 その2

サウジアラビアから”もしもし”サウジアラビアのアブドルラフマン。その2

عبد الرحمن アブドルラフマン は一体日本では何通りの呼び方をされているんでしょうか?
調べていたら疲れてきたので網羅はしていません。

私は最初聞いた時は、アブドラマン だと思いました。ドの後のLもラの後のhも聞こえなかった。検索結果アブドラマンが467件ありますので同様の間違いをしている人はいるようです。次にアブドゥルのところはAbd Alではなく、Abd alla(عبد الله)だと思っていました。正確に名前の構成を理解したのは最近の事です。

現在私には アブドルラフマン(フは息のみ)に聞こえるようになりましたが、この名前を持つ人も大変多く、毎日のように耳にします。

さて、عبد الرحمن さんは一体何と呼ばれ得いるのでしょうか。アブドゥルラーマンが約 37,000 件でトップ賞です。しかしHは母音は無く息だけですが明確に強く発音されます。ah-と延ばす音ではありません。1位だけどアブドゥルラーマンは原音とは離れていると思います。虻虎男(男はマンと読んで下さい。無理筋だけど)よりはマシですが。

Abdu-al-XXXと言う名前の場合前を取ってアブドッラと呼ばれている人や、後ろだけをとって例えばマジード(アブドゥルマジード)と呼ばれている人もいます。ちゃんと呼ぶ時はアブドゥルまではすばやく、その次のラフマンやマジード等のところにアクセントがきます。最初の音にはアクセントはこないように思います。マジードはジにアクセントがあります。アブドルラフマンはどこにアクセントがあるんだろう?マンのマが強い様な気もするけれどあまり自信はありません。あ、でもアブドゥルガーデルはガにアクセントがあるようだ。アクセントの位置を一般化するのは無理かもしれない。また呼ぶ人によるかもしれない。もう少し観察を続けます。

調べているうちに必ずしも同じ名前とは限らない気がきてきました。元々は同じ名前だと思いますが、アラビア語圏内で少し変化して(文字は同じでも発音が異なる)それを英語表記に直し、さらに日本語になりバリエーションが増えているような気もします。例としてはアブデラマン・シサコ というモーリタニア出身の映画監督がいるアブデラマンなど。モーリタニアはアラブの国ではありますが、広義のマグレブ諸国(日の沈所、アフリカの西の外れ)なのでアラビア語でも発音はかなり変化していると思います。


空白等を含んでいるのもカウントされている様です。
アブドアルラフマン     27件
アブドアルラハマン     5件
アブドアルラーマン  約 1,220 件
アブドアルラマン      2件

アブドルラフマン   約 4,480 件
アブドルラハマン   約 8,330 件
アブドルラーマン   約 5,830 件
アブドルラマン    約 182 件
アブドルマン       6 件(実質は2件)

アブドララフマン     3件
アブドララハマン     2件
アブドララーマン   約 481 件
アブドララマン      --
アブドラマン     約 467 件

アブドゥルラフマン  約 16,500 件
アブドゥルラハマン  約 9,510 件
アブドゥルラーマン  約 37,000 件
アブドゥルラマン    約 130 件

アブドゥララフマン    1件
アブドゥララハマン    2件
アブドゥララーマン    1件
アブドゥララマン     --

アブダラフマン  6 件

アブデラフマン 約 3,370 件 バレー
アブデラハマン   55件
アブデラーマン 約 1,980 件 バレー
アブデラマン  約 4,310 件 映画監督 多分アラビア語の訛りも関係していると思います。

空白等を考慮した仕分けです。下線は 空白、・、-、= などです。
アブドアル_ラフマン     --
アブドアル_ラハマン     --
アブドアル_ラーマン     1件

アブド_アルラフマン    42件
アブド_アルラハマン     --
アブド_アルラーマン  約 166 件

アブド_アル_ラフマン  約8950件
アブド_アル_ラハマン    5件
アブド_アル_ラーマン  約 966 件
アブド_アル_ラマン     18件

アブドル_ラフマン  約 4,070 件
アブドル_ラハマン   約 515 件
アブドル_ラーマン  約 5,820 件
アブドル_ラマン    約 182 件

このあたりでもうやめます。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。