スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウジアラビアのお墓はシンプル

サウジアラビアから”もしもし”サウジアラビアのお墓はシンプルです。
https://twitter.com/Al_Japani

行ったことはありませんので書籍等から得た情報ですが、サウジアラビアのお墓はシンプルです。

宗教上の理由からサウジアラビアでは必ず土葬します。日本では火葬を行いますが火葬を行う国は珍しいそうですね。土葬は世界的に見れば普通のことです。同じように土葬を行うキリスト教ではお墓は綺麗に整備され大きな墓石もあります。貧富の差によりお墓にも差が出ます。お金持ちのお墓などは公園のようで観光地になっているところもあります。私もニューオリンズのラフィエット墓地に行ったことがあります。
一方サウジアラビの墓地は整備はされていると思いますが、大きな墓石などはありません。小さめの石があるだけです。有名な人、偉大な人でも同じだそうです。一般に遊牧民は立派なお墓を作る風習が少なかったようです。また宗教的にも偉大な人のお墓に参ると言う行為は一種の偶像崇拝に当たるので嫌われます。特にサウジアラビアでは徹底されています。

さてそろそろ本題に入ります。
このような習慣を持つサウジアラビアですがやはり親族が亡くなるとお墓に行きたいと言う気持ちはあるようです。この辺りの感覚はイスラームの信仰とも係わるところなのでサウジ人に気軽に聞けるものではないので私にも実際にはよく分かりません。しかし新聞によると、“お墓の石に番号を付けて欲しい”との要望がリヤド付近で上がっています。そういうのは良くないという意見もあります。おそらくこちらの方が一般的な意見だと思います。しかし新聞によると他の地域にも広がってきていると書いています。

石(頭の大きさぐらいと思われます。)はあるけれど墓地のレイアウトがしばしば変わりどれが最愛の人のお墓か分からなくなるとのことです。水のボトル、ジュースの缶、衣服の一部などを置いて対策をしています。またスプレーでマーキングしている人もいるとか。でもどれも消えたり、劣化したり、なくなったりで分からなくなります。そこでちゃんと番号を付けて欲しいという要求をしたそうです。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。
Calls grow for numbering graves
http:// arabnews.com/saudiarabia/article560997.ece
http://www.arabnews.com/node/403475
関連記事
スポンサーサイト

theme : 海外生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。