スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サウジで今日もカレー】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジで今日もカレー】

【サウジで初めてのカレー】blog-entry-385で過去に行ったカレー屋さんの話を書きました。こん回再びこのカレー屋さんを訪れてみました。前は日本人数人で行きましたが、今回は私一人でチャレンジです。サウジで一人で食べ物屋さんに店に入るのは初めてです。

早い時間だったのでお客さんは少ないかと思ったのですが、ひとつのテーブル以外は全て埋まっていました。(4人掛けが9~10程度。テイクアウトも可能)当然周りはインド人風の人ばかり。パキスタン人、バングラデシュ人のいるかもしれないけど区別はつかない。サウジ人、フィリピン人、韓国人、中国人はこの時はいなさそうだった。もちろん西洋人はいない。さらにもちろん全員男性。

お店の名前は مطعم السلام です。その下に英語でAL-SALAM RESTAURANT とあります。日本語ではアッサラーム食堂。アッサラームというのはそれなりに意味はありますが、むしろ挨拶の アッサラームアライクン のアッサラームと理解すべきかもしれません。意味をそのまま使うと 平和食堂 です。どこかで聞いた事があるような名前です。

ちなみに隣は魚屋さん。新鮮そうでない魚を売っています。でも新鮮そうでないのは特に問題ではありません。高温で揚げるのが魚料理の基本です。写真をよく見るとアバヤ姿の女性が魚屋さんに来ているようですね。モールの魚屋さんでは普通に女性が魚を買ってくれます。有料との話がありますが、魚はさばいてくれるそうです。タコも滑りを取ってくれました。話を戻します。

カレー屋さん120523



メニューは見ても分りません。註文のシステムも分りません。厨房の入り口から、ビーフアンドマトン、アンド(ポロタを指さし)ジス。と註文。席に付くとすぐに註文したものが出てきました。

メニューは左端2列が飲み物、まん中2列が魚、隠れて見えませんが右側が肉です。多分基本的に全てカレーなんでしょうね。店のお兄さんは、「ビーフチリ、マトンチリ、アンドポロタ?」って言ってました。

メニュー120523



まずはポロタです。これを手でちぎってカレーに付けて食べます。もちろんホーク、ナイフ、スプーンなどでてきません。周りを見ても皆さん手で食べています。

ポロタ120523



過去の写真を見てどちらがビーフでどちらがマトンか迷いましたが、こちらがビーフです。食べたら分りますが、お兄さんにも確認しました。

ビーフチリ120523



こちらがマトンです。どちらもタマネギが生で乗っかっています。それにスダチちでもなく、名前はしらないけどかんきつ類が付いていました。

マトンチリ



飲み物はペプシなどが売っていますが、普通に水が出てきました。プラスティックのコップに水を注いでくれました。

ここまでの料金は ポロタ2枚が1リヤル、ビーフチリが7リヤル、マトンチリも7リヤル、合計15リヤル350円ほどです。結構お腹は大きくなります。でも日本でホッカホカ弁当の値段などを比べると良い勝負でしょうか。カレーを一種類、ポロタを2組4枚にすると9リヤル200円ぐらいですむことになります。あまり周りの人が何を食べているかじろじろ見る勇気はありませんでした。

一人で行くと食べる種類が限られてしましますね。沢山で行けば色んなのが食べられる。

支払いをしようと思ったら、気になっていた入口の横にある揚げものを註文している人がいました。思わず私も同じのと言って頼んでしまいました。頼んでからこれ何?って聞いたら玉葱とかを揚げたものって言っていました。隣を見るとまた得体のしれない揚げものがあります。「これは何?」「バナナ」思わず「これも」と頼みました。その後お兄さんが一つ渡してくれて味見。普通は味見をしてから買うものかなと思いますが、勢いあるのみです。

油紙袋見たなのに入れてくれましたが、写真に取るのを忘れました。(それをさらにポリエチ袋に入れる。油でべとべと)帰ってからお皿に盛り記念撮影をしました。それぞれ3リヤル70円ほどです。お皿は直径19cmそれほど大きくありません。70リヤルでバカほど有ると言うわけではありません。野菜のかき揚げは小麦粉ベースなのか、ひよこ豆ベースなのか。ひよこ豆だとパコラと言う事になります。また今度行って聞いてみよう。

野菜のかき揚げ12052301


バナナは見た感じは取りかなって思いました。手羽先のパコラ。実は初めは形を見て羊の足ではと思いましたが、さすがに羊の足をそのまま揚げても食べにくい気がします。

バナナ12052301

関連記事
スポンサーサイト

theme : これは美味い!!
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。