スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スリランカのメイドさんが日に13人逃げる】

サウジアラビアから”もしもし”
【スリランカのメイドさんが日に13人逃げる】

Lanka to adopt new strategy to market labor potentials
http:// arabnews.com/lanka-adopt-new-strategy-market-labor-potentials
http://www.arabnews.com/lanka-adopt-new-strategy-market-labor-potentials

スリランカからは今のところメイドさんが中心でサウジに働きに来ています。メイドさんの派遣も続けますが、サウダイゼーションを行っても外国人労働者が必要な技術職、少し技術がいる仕事にも派遣させていく方針を出しました。そのためには国で教育も行うとのことです。人材輸出はスリランカに撮っても貴重な資源なのでしょう。

と言う記事と、後半は少しメイドさんの話がありました。記事の本論からは外れるかもしれませんが、数字を紹介します。スリランカからの派遣は19万人。そのうち15万人がメイドさんです。

メイドさんは平均するとリヤドで10人、ジェッダで3人が毎日逃げているようです。この数は大使館等へ駆け込んでくる人数なので実態はもう少し多いかもしれません。1年で5500人。メイドさんの入れ換わり等は考慮せず、単純に考えると15万人中の5500人、3.7%。多いのか少ないのか?サウジでは普通にはなかなか退職できないので仕事が嫌なら逃げるしか手がないです。日本人でも仕事が嫌で辞める人も結構いますので、それを考えると虐げられて逃げる人はもう少し少ないかもしれない。全く分からないけど虐げられて逃げる人を約4分の1と見積もると、虐げられて脱走するのは約1%。多いのだか少ないのだか。よく分らない数字です。日本でも虐げられて(ハラスメントも含む)辞める人も1%はいるかもしれません。

サウジで全メイドさんが確か150万人。スリランカの逃亡割合で計算すると毎日130人、年間で55000人の逃亡者と言う事になります。
関連記事
スポンサーサイト

theme : プロのお仕事
genre : 就職・お仕事

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。