スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【公務員の職を投げ打って】

サウジアラビアから”もしもし”
【公務員の職を投げ打って】

Private sector careers ‘more rewarding than govt jobs’
http:// arabnews.com/private-sector-careers-%E2%80%98more-rewarding-govt-jobs%E2%80%99
http://www.arabnews.com/private-sector-careers-%E2%80%98more-rewarding-govt-jobs%E2%80%99

2010年に役所仕事に就いている12000のサウジ人が、公務員の職を投げ打って、私企業に就職しました。役所は‘お役所的で’働きに応じた評価も無く、訓練を受ける機会も無いというのが理由です。またサラリーも公務員が良いとばかりはいえません。公立病院で働いていた人(女性)のサラリーは4390リヤルでした。私立病院なら卒業したての人にも7000リヤルで誘っています(看護婦さんだとは思いますが、明記はありません。)

もちろん職の安定性を期待して公務員を目指す人も多く居ます。しかしこれまで6000リヤルのサラリーだった人が公務員に転職し7000リヤルを貰うようになりましたが後悔しています。私企業(新卒で保険会社に就職)では6000リヤルのサラリーのほかに、ボーナス、住宅手当、交通手当て他色んなものがついてきます。もちろん昇給もあります。しかし彼の就いた公務員の職は手当てなど一切無く、昇給も無いらしいです。

また昇給のある職場でも、能力による評価はされず働いても働かなくても給料は換わらない。だんだんと一生懸命に働く気がなくなってくる職場もあるようです。サウジ人も皆がみんなこの様な職場に満足しているわけではなく果敢に私企業にチャレンジする人たちも出てきているようです。

トレーニングに関しては、日本では会社の利益の為が一番と考えると思いますが、サウジでは往々にして教育を受けることは家族手当、住宅手当など同じように利益(ベネフィットという言い方を良くします。)の一環だと考える人もいますというか、こちらの考え方のほうが一般的かもしれません。

蛇足になりますが、最近日本でも講習を受けると終了証書を発行するようになってきたかと思いますが、サウジを含め湾岸諸国や多分ヨーロッパでも終了証書をもらえます。講習の認証機関もあるみたいでこの講習は認証機関のお墨付きだというのもあります。この手はドバイなどで開催されることが多く、5日間コースで35万円程度です(4250US$など)。しょっちゅうUAEから案内の電話がかかってきます。かかってきた電話の電話番号を見るとすぐにまたコースの案内かと分かります。また社内研修も多く、これにもサーティフィケート(修了証書)を発行します。サウジ人はこれらのサーティフィケートを集めるのを趣味のようにしています。また転職のときに威力を発揮すると考えているようです。確かに履歴書(CV)に一杯資格や教育履歴があったほうが見栄えがするのは事実でしょう。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 転職活動
genre : 就職・お仕事

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。