スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お祈りの時間】

サウジアラビアから”もしもし”
【お祈りの時間】

今日(2012年6月18日)のサウジ時間のお祈りの時間です。サウジガゼッテにのっていました。

そうそう、ところでサウジガゼッテのレイアウトが変わっています。とは言っても元のレイアウトを知っている人、覚えている人は少ないとと思いますが。http://www.saudigazette.com.sa/

Dammam Riyadh   Abha Madinah Tabuk Makkah Jeddah
Fajr 3:13 3:33 3:38 4:02 4:00 4:11 4:13
Sunrise 4:46 5:04 5:11 5:32 5:36 5:38 5:40
Dhuhr 11:41 11:55 12:06 12:23 12:35 12:22 12:25
Asr 3:07 3:16 3:31 3:43 4:06 3:42 3:44
Maghreb 6:35 6:45 6:59 7:13 7:34 7:05 7:08
Isha 8:05 8:15 8:29 8:43 9:04 8:35 8:38


Fajrは暁のお祈りと呼ばれるもので日の出の1時間少し前、ポット暁光がさした時にアザーンが流れます。よくラマダン中は日中は飲食禁止と言いますが実はFajrのお祈りの前に食事は済ませておく必要があります。日の出の1時間以上前から断食は始まります。この時期は一番日の出が早い時期です。ダンマンで3時にお祈りだと、同じ時間帯を使用しているもう少し西にある国だったらFsjrのお祈りは2時台かもしれません。Fajrのお祈りの時間と日の出の時間差はどこでも一定かと思っていましたが違うようです。

Dhuhrは正午のお祈りなんて言う事もありますが、11時台にお祈りをするところもあります。その地方の南中時間がお祈りをする時間を決めますが、逆に丁度南中しているときにはお祈りをしてはいけません。Tabuk(アラビアい半島の西の北の方にあります)とJeddah(アラビア半島の西のまん中あたりにあります。)を比べると、タブクの方が200kmほど西にありますが、緯度が高いため日の出の時間はジェッダより早く、Fajrのお祈りも早めです。しかしDhuhrのお祈りではJeddahの方が早くなっています。TabukではJeddahより20分遅くなっています。

Asrのお祈りは、垂直に立てた棒に南中時にできる影の長さに、棒の長さを足した長さの影ができる時間(南中時の影の長さは短いのでざっと言えば、垂直にたてた棒の長さと同じ長さの影ができる時間に近い。)にアザーンが流れます。お祈り自身はアザーンから次のお祈りまでの間、Asrの場合は日没までの間にすれば良いです。

Maghrebは日没とともにアザーンが流れます。ラマダン中はアザーンが終われば食事OKです。アザーンの終了とともにイフタールの食事をしてその後お祈りです。後1ヶ月ほどでラマダン入りです。Maghrebはマグレブと言い日の沈む所と言う意味のようです。北アフリカのモロッコやチュニジア、アルジェリアなどをマグレブ諸国といいます。

Ishaはイーシャ。イーシャが終われば本格的に活動の時間です。でも今は日が長いのでジェッダでもイーシャのお祈りが終わるのは9時ごろになってしまいます。サウジ人は宵ッパリなのでこれぐらい平気なようです。タブクではやはりジェッダよりお祈り時間は遅いです。北にある分、日の出が早く日の入りが遅くなります。(ず~と北に行って白夜までの間を考えると分りやすいです。この時期(夏至の時分)北に行けば日の出が早くなり日の出が遅くなり、遂に太陽は沈まなくなります)

お祈りの時間を決めるのって難しそうですね。ついでに言うと超高層ビルでは高い階は日の出の時間、日没の時間が違うのでお祈りの時間を調整する必要があるとUAEで問題になっていたことがありました。

皆様ご存知通り、サウジではお祈り時間にはお店が閉まります。夕方から夜に買い物に出かけるとお祈り時間をどの様にするかが腕の見せ所(?)です。モールのスーパーにわざと閉じ込められるという技が有効ですが、トイレに行きたくなっても行けません。レストランもお祈りのまえに注文ができていれば追い出されることは無いようです。会計ができないのでお祈り時間中は外に出られない可能性が高いです。

Gulf Ttimesを見るとドーハでもダンマンと同じような時間でした。
http://www.gulf-times.com/site/topics/static.asp?cu_no=2&lng=1&template_id=55&temp_type=46&parent_id=13
Fajr 3.14am
Shorooq (sunrise) 4.44am
Zuhr (noon) 11.35am
Asr (afternoon) 2.58pm
Maghreb (sunset) 6.27pm
Isha (night) 7.57pm

ドバイまで行くとタイムゾーンが異なるため、現地時間基準でお祈り時間は遅くなります。北に行くと夜明けは早くなることは既に書きました。サウジと同じタイムゾーンで北に上るとロシアのモスクワがあります。ここはFajrのお祈り時間は今日は2時45分だったみたいです。ロシアのKazanと言う町、どこか知りませんが、お祈り時間は1時59分です。

フィンランドのヘルシンキではイーシャが0時14分、ファジュルが2時20分。寝てる暇がない。
調べた範囲では稚内も相当過酷なお祈り時間だった。この季節そのタイムゾーンで東の北の方が(北半球の場合)ファジュルのお祈りが早くなります。

お祈り時間を調べることができます。
http://www.islamicfinder.org/
関連記事
スポンサーサイト

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。