スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【皇太子がSalman王子に決まりました】

サウジアラビアから”もしもし”
【皇太子がSalman王子に決まりました】

Strong and smooth transition
http://www.arabnews.com/strong-and-smooth-transition


FRONT PAGE Salman named Crown Prince, Ahmed Minister of Interior
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120619127426

アブッドラー国王の指名で皇太子はサルマン王子に決まりました。この決定に忠誠委員会は関与していないようです。(前ナイフ皇太子の時も忠誠委員会の関与はなかったとのことです。)

個人的な意見(当たり前ですね。私が何か言っても公の発言である訳がない。)ですが、迅速に決定してよかったのではないかと思っています。初代国王の孫の世代、第3世代への道を付けるという選択もありましたが、そうなるともめることは必須です。一種の先送りですし、新聞によっては時間稼ぎと書いてありますがまさにそうだと思います。サウジはいま時間を稼がなければならない。

少なくない数のまともな人はサウジの現状を正しく認識していると思います。現国王はその代表的な人でしょう。このままいくと石油は自国の消費分にしかならず外貨を稼げない。エネルギーは石油や石油ガスに頼っていてはいけない。大胆なエネルギー政策が必要。若者人口が増え何としてでも職を作る必要がある。行き過ぎたイスラームは時代に合わない。しかしアラビア半島ではイスラームの伝統を残すことは絶対に必要。etc・・・。世界のごたごたにも巻き込まれず、自国の王位の継承に関しても問題を起こさず、10年ぐらいは国の改革に力を入れたい。エネルギー、経済的、文化的にです。その後王位につてはじっくりと第3世代に引き継げばいい。

本当に私の個人的な意見ですが、サウジアラビアは王制が似合っていると思います。そう簡単に部族社会は無くならないでしょうから、全ての部族の長として王様は必要で、国王を中心に国がまとまるのが良いと思います。

殆ど記事とは無関係になっています。サルマン皇太子氏はスデイリ族出身のHassah妃の六男です。この王妃には7人息子がいます。合わせてスデイリセブンと呼ばれています。長男は第5代Fahd国王、四男が無くなった前Naif皇太子。七男が内相についたAhmed王子です。前Naif皇太子は副首相(首相は国王)と内相を兼務していました。今回は皇太子と内相を分けたようです。サルマン皇太子は国防相は引き続き兼務するようです。国防相になる前は確か長い間リヤド州の知事をしていたはずです。兄のFahd国王に可愛がられていたようです。

初代国王の妻は17人いますが、スデイリ族出身の王妃にはHassah妃の他にはAl-Jawharah妃とHaiyah妃がいます。先日ホテルで無断宿泊で賑わしたのもスデイリ族のプリンセスでした。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 海外情報
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。