スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【だから以前 サウジでも鉄道脇のケーブルを盗んではいけません。 と言ったのに】

サウジアラビアから”もしもし”
【だから以前 サウジでも鉄道脇のケーブルを盗んではいけません。 と言ったのに】

Broken cables led to train accident
http:// arabnews.com/broken-cables-led-train-accident
http://www.arabnews.com/saudi-arabia/broken-cables-led-train-accident

脱線転覆事故の原因の一つが、情報伝達のケーブルが破損していたためだったようです。破損と書きましたが実は盗まれたようです。だからサウジでも鉄道脇のケーブルを盗んではいけませんと言ったのに。ケーブルを盗むとこんな事故に繋がってしまいます。

ではケーブルが盗まれ何故脱線したのか?リヤドから東に70km付近の所で事故は起こりました。Googleの衛星写真を見るとこの付近に列車のすれ違い箇所があります。多分ここで切り替わっていないポイントに突っ込んで脱線転覆したものと思われます。

一往復列車が間引かれていますが、やはり今回の事故で故障した車両の影響だったようです。多分脱線転覆した車両はまだ使えないと思うんですが、予備があるのかもしれません。電源車が事故でダメージを受けたため列車を走らせることができないと書かれています。でも数日中には治る見込みのようです。

また、これを機会に過去に運転態度が悪かったり不注意や過失で事故を起こした運転手や運転補助者を罰するとの事です。事故の大きさや過失の度合いによっては牢屋に入れられたり、解雇されたりもするそうです。日本では不問になっていたことが、その後の事故のために過去に遡って罰するなんて考えられないと思います。

運転ですが制限時速を守らない、指示に従わないなどと言う人もいるようです。サウジの鉄道に乗るのが少し怖くなってきました。
リヤドの東75kmぐらいです。

事故現場1


東海岸までの地図です。

事故現場5


鉄道は赤い線のところを走っています(支線は記入していません。)

事故現場7


写真ではこんなところです。退避線があり行き違えるようになっています。線路の分岐がありますが多分ポイントが変わっていなかったのでしょう。ケーブルを盗んじゃダメです。

事故現場X1


砂漠の中を走っています。退避線のあるところは他の砂漠と少し様子が違います。ここは土漠に近いのかもしれません。砂漠の真ん中に退避線を作る気にならなかったのではないでしょうか?

事故現場X2


東海岸までの衛星写真です。砂漠に黄色い色が付いていますが、実際にこのような色です。飛行機から見ればよくわかりますが。

事故現場X3

関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。