スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【運転手は首だ、社長も首だ】

サウジアラビアから”もしもし”
【運転手は首だ、社長も首だ】

KINGDOM SRO removes driver of ill-fated train
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120703128831

Saudi king sacks railways boss after crash Article
http://www.arabianbusiness.com/saudi-king-sacks-railways-boss-after-crash-464333.html


この間から列車の事故関係の記事を紹介していますが、今日も載っていました。
【だから以前 サウジでも鉄道脇のケーブルを盗んではいけません。 と言ったのに】
【当面列車の本数を20%カット】
【サウジの列車事故の歴史】
【列車のキャンセルが相次ぐ】
【列車の事故がありました】

まず事故の原因ですが、ケーブルも盗まれたのかもしれません。でも何が悪いかよくわからない。

お客さんを乗せた列車は行き違いの場所に来ました。この時の指示は、もし他に利用している列車がいなかったら高速線(恐らく直進できる線だと思います)を利用せよ。

A fact-finding committee discovered that the department of control at Dammam Train Station gave instructions to the train driver to use the high-speed line as no other train was using the route at the time. But the Spanish-manufactured train coming from Riyadh was using the same route.


どうやって連絡を取っていたのだろう?ケーブルが盗まれた影響は無かったのか?それにしてもいい加減な指示だとおもいます。私の感覚では少なくとも運転手に出す指示ではありません。多分ポイントが側線側になっていたんでしょうね。側線に行くには制限時速が時速40km、そこに時速125kmで突っ込んで脱線転覆。でももし直接突っ込んでいたらもっとひどい目にあったかもしれません。事故の割には死者はいませんし、負傷者も少ないようです(重傷者1人?)これで運転手は首になりました。

場所はリヤドから74kmとあるので、【だから以前 サウジでも鉄道脇のケーブルを盗んではいけません。 と言ったのに】に書いた場所に間違いはないと思います。

またArabianbusiness紙によるとCEOも首になっています。こちらは王様のツルの一声のようです。事故が起こった後アクティングCEOの話が出ていました。本物のCEOのポジションは開いているのかなと思っていましたが休暇を取っていたようです。あわててサウジに戻ってきたようですが首になってしまいました。

アクティングと言うのは、そのポジションの正式者が不在(開きポジション)だったり、また正規者が休暇や出張でいない時に代理で務めている人です。私の感覚では日本では誰かが出張したり休んだりした時上位者が下位者のポジションをカバーすることが多いのではないかと思います(世間知らずなので一般的か不明ですが。)サウジでは下位者が上位者のポジションのアクティングになるのが普通のようです。(横滑りでカバーする場合もありますが。)

また記事によると、監視カメラを付けようとしているけれど情報伝達のシステムと上手くつなげられていないとかと、牛や羊の放牧者が餌を求めて線路を横切るために柵をぶった切る、なんてこともしているようです。

高速列車を沢山作ろうとしているけど大丈夫かな?

不謹慎だとは思いますが【運転手は首だ、社長も首だ】は電車ごっこの節が頭にありました。
http://www.youtube.com/watch?v=fJ7WWGXw2Fc
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。