スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こんなことしていたらあきません】

サウジアラビアから”もしもし”
【こんなことしていたらあきません】

列車ダイヤ作成ミス…立ち往生、単線に3本進入
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120703-OYT1T00049.htm?from=y10

 2日午前9時頃、長野県千曲市桑原のJR篠ノ井線姨捨―稲荷山間の単線区間に列車3本が進入し、一時立ち往生するトラブルがあった。
 JR東日本長野支社によると、上諏訪発長野行き下り普通列車(3両編成)と上り回送列車が単線区間に同時に進入し、双方が赤信号で停車した。すれ違い場所として本線の脇に設けられている「待避線」には既に下り回送列車が待機していたため、上り回送列車が稲荷山駅まで約4キロ後退し、約1時間半後に運転を再開した。回送列車のダイヤの作成ミスが原因という。以下略


こんなことをしていたらあきません。サウジの事を「本当に大丈夫?」なんて言っている場合ではありません。日本の筋屋さんも力が落ちているのか?

ところで、姨捨は今でもスイッチバックが残っているんですね。どうせなら稲荷山に戻らずに姨捨に戻ってスイッチバックでウロウロした方が面白い。でも調べてみるとこのすれ違おうとした信号所(桑ノ原信号場)もスイッチバックなんですね。と言う事は向かい合った列車はお互い坂道で止まったって事です。スイッチバックが必要なのかな?個人的には残しておいてほしいけど。

以前和歌山線の北宇智と言う駅にスイッチバックがありました。今はスイッチバックは無くなってしまいました。ある人とお酒を飲みながらスイッチバックなど鉄道の話をしていたら、偶然そのスイッチバックを無くそうと提案した元JR職員の方でした。ストップウオッチを持ってスイッチバックのロスタイムを計ったって言ってました。残しておいてほしかったなあ。

多分ですが、サウジにスイッチバックはないと思われます。

姨捨駅。二十歳代の頃に一回だけ行ったことがあります。有名な駅です。

姨捨駅


地図の方がスイッチバックが分りやすいかな。

姨捨駅2


桑ノ原信号所のスイッチバックです。

退避線



どんどんスイッチバックは無くなりましたが何か所ぐらい残っているのか?
九州の肥薩線に真幸と矢岳?大畑(大畑だった)立野の三段式、中国地方に坂根の三段式、一畑電鉄は残っているのか?四国が坪内ともう一つあったと思うが忘れました。近畿地方中在家は残っているのだろうか?中部は篠ノ井線姨捨と桑ノ原。関東は伊豆箱根に幾つか。東北、北海道にはまだあるのだろうか?

無くなったけど印象深かったのは、平地のスイッチバック東唐津、終着駅東赤谷(廃線の日に行きました)、奥羽本線の連続4つのスイッチバック。今は無くなった東北ワイド周遊券を持っていたけど、わざわざ各駅停車に乗りました。

調べてみました。

通過不可能形
出雲坂根駅(木次線)
立野駅(豊肥本線)
大畑駅(肥薩線)
真幸駅(肥薩線)

通過可能形
常紋信号場(石北本線)※
姨捨駅(篠ノ井線)
桑ノ原信号場(篠ノ井線)
二本木駅(信越本線)
鐘釣駅(黒部峡谷鉄道本線):編成長大化によりスイッチバック駅となった。
中在家信号場(関西本線)※
滝山信号場(山陰本線)※
坪尻駅(土讃線)
新改駅(土讃線)
※印のあるものは、設備としては残存しているものの、2010年4月現在スイッチバック運転は行われていないとのことです。

平野部での折り返し形は私鉄を初めとして結構ありますね。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。