スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もっとメイドさんが必要だ】

サウジアラビアから”もしもし”
【もっとメイドさんが必要だ】

Kingdom’s career women search for extra Ramadan housemaids
http://www.arabnews.com/kingdom%E2%80%99s-career-women-search-extra-ramadan-housemaids

多分今一番サウジの主婦の中で話題になっているのはメイドさんじゃないかな。

ラマダンには親戚や友人を招いたり、食事を振る舞ったりで主婦は大変です。特に働いている女性はラマダン中は是が非でもメイドさんが欲しいところです。一人すでにいても足りない場合もあります。

フィリピン、インドネシアのメイドさんはまだ来ない。新採用会社からの採用も軌道に乗ったと御言えない。またラマダン中の一時的な採用でもある。ではどうするか?

皆さん分りますよね。イリーガルなメイドさんの採用に走る訳です。そうなるとメイドさんも足元を見て価格が高くなる。普段住みこみで1ヶ月700リヤルぐらいのところが、掃除だけで2500リヤル、食事の準備も行うとなると3000リヤルも要求される。この値段のことを証言している女性の珍画院は4500リヤルだそうです。

このようにメイドさんにとってはラマダンは稼ぎ時。ではどうするか?みなさん分りますよね。逃亡するんです。逃げてイリーガルに稼いだ方がお金になる。このため家の中では自由に動けるけれど鍵をかけてメイドさんを家に閉じ込めて逃げ出さないようにする人も出てきます。厳しい戦いですね。

また巡礼ビザで入国し、働くと言う人もいるようです。

ラマダンって大変そうですね。でもこんな人もいます。
ラマダン中に長期休暇を取ります。仕事で何かあったら電話してきてくれ。でも午前はダメ、午後にしてくれ。夜中起きていて夜明けのファジュルのお祈りの後に寝るて言っていました。昼夜逆転作戦です。

屋外労働者は大変だろうな。健康のために水を取ろうなんて言ってるけど、ラマダン中は飲んじゃ駄目だし。(非ムスリムは隠れてこそこそと飲みます。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 毎日の暮らし
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。