スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マッカ-ジェッダのシャトルバス】

サウジアラビアから”もしもし”
【マッカ-ジェッダのシャトルバス】

SAPTCO to operate 285,000 shuttle services in Makkah
http://www.arabnews.com/saptco-operate-285000-shuttle-services-makkah


Saudi Public Transport Company (SAPTCO)のバスがジェッダとマッカをシャトル運行します。毎日950台のバスが合計9,500回運行。たぶん9,500往復ではなく、4,250往復だと思います。往復だとすると950台で9,500往復。一台10往復する必要があります。ジェッダのバスターミナルとマッカは約75kmほど。いくら高速を100kmで飛ばしても、市街地の混雑、停留所での乗降を考えると2時間はかかります。一日は24時間なので10往復は可能かもしれませんが、実際的ではないと思います。でも無茶が通りそうなサウジなので9,500往復なのかな?

285,000サービスとあります。これも往復でこの数だと仮定しまと片道では142,500人。これをラマダンの終わりまで30日続けると、4,275,000人をマッカまで運ぶことになります。外国人ウムラーが2~300万人。国内や湾岸諸国からも人が沢山来る。バスはすべて満員とは限らない、SAPTCOのバス以外で行く人もいる、などをアバウトに考慮すると、950台で4250往復、一日142,500人をマッカに運び、ラマダン期間中トータルで4,275,000人をマッカまで運ぶことはまんざらかけ離れた数字ではなさそうです。

交通手段は直接マッカに飛行機で入るという手があるのかどうなんだか?マッカの飛行場は大きくないと思います。少なくとも外国人ウムラーはすべてジェッダ着です。アフリカから船でジェッダに来る、陸続きのエジプトなどからはバスで来るという手もあるようですが、メインはジェッダへ飛行機で来る方法です。

バス以外には自家用車、タクシーもありますが自分で運転してリヤドから来るのは結構大変そうです。タクシーも高いし。東海岸などもっと遠くから車で来るのはさらに大変。リヤドや他の都市からは飛行機でジェッダまでと飛びジェッダからバスなどが考えれますが、国内の飛行機の輸送は限られているので満員でチケットを取るのが大変だと思います。

先日ラマダン前ですが夏休み中なので急にジェッダからリヤドに行こうとしてもチケットが取れなかった。9時間空き席を待ったがだめだった。仕方がないので自家用車で行ったが片道10時間ぐらいかかったって言ってた人がいます。砂漠の高速。それも夜。単調だろうなあ?眠たいだろうなあ。

ともかくラマダン期間中交通機関で一番活躍するのがバス、一番活躍しないのがラクダだと思います。羊は論外です。(ラクダは論内なの?)

“We are keen not to repeat any faults from the past while offering transport services to pilgrims.”
以前苦い経験があったんだろうなあ。

マッカの停留所が掲載されています。ご参考まで。でもムスリムしか乗れませんのでご注意ください。
Ali Gate station:
Linking the Haram parking area in Mohbis Jinn with parking areas in the west of Makkah and Al-Sharaie.


King Abdul Aziz Gate Station:
Linking Haram with Kudai hotels and regions located west and south of Rusaifa parking areas.


Shubaika Transport Station:
Linking Haram with northern and western districts of Makkah.


Ajyad Al-Masafi Station:
Linking Haram with parking areas of vehicles coming from Jeddah Expressway, Al-Laith road and Taif Al-Hada road.


Ajyad Al-Sadd Station:
Linking Haram with north and south Aziziya.


Ajyad Al-Qusoor and Souk Al-Saghir Tunnels Station:
Linking Haram with various destinations along King Abdul Aziz Road.


Al-Ghazza Station:
Linking Haram with the eastern and northern districts of Makkah and ferrying pilgrims from various hotels.


Al-Raquba Station:
Linking Haram with parking areas of vehicles coming from Madinah Road and parking areas of Al-Zahir and hotels located in northern and western parts of Makkah.

関連記事
スポンサーサイト

theme : 聖地巡礼の旅
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。