スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄道の利用が伸びています、とは言っても】

サウジアラビアから”もしもし”
【鉄道の利用が伸びています、とは言っても】

Riyadh-Dammam train travel picks up speed
http://www.arabnews.com/riyadh-dammam-train-travel-picks-speed

記事中にリヤドとダンマンを結ぶ鉄道は現在唯一運営している鉄道路線だとありますが、これは正確ではないと思います。リヤド市内の女子大の中のモノレールはカウント外としても、マッカ市内に巡礼地を回るメトロがあります。これはモノレールとも表現されているときがありますが、線路は2本あります。日本の都市高速鉄道(地下鉄の地上部分)に似た感じです。サウジアラビアではRailwayとmetroは別物として区別しているなら、リヤド-ダンマン線は唯一といえます。

それはともかく現在サウジでは鉄道は希少価値があります。現在計画が進んで実現しそうな線として、ままずRailwayがリヤドと北部州の国境付近を結び途中に重要なオアシス都市ブライダルを有する南北線(正確にはNorth-South lineだから北南線)http://www.saudirailways.org/portal/page/portal/PRTS/root/Home/04_Expansion_Specification/05Privatization)があります。北部州とリヤドは主に人の輸送、途中から本線が分かれ東部州の海岸に向かう線は貨物輸送(北部州の資源の運搬)となります。確か東部州に向かうのが本線で、リヤドまで下るのは支線だったと思います。とうなると南北線というより、北-東線の方が利にかなっているかもしれませんが、どちらでもいいです。
http://www.saudirailways.org/portal/page/portal/PRTS/root

次に巡礼列車とも言われるHaramain High Speed Rail があります。これはマッカ-ジェッダ-キングアブドッラー経済都市・KAUST-マディーナを結ぶ高速鉄道です。南北線はディーゼルですが、こちらはイラストを見る限りでは電車です。現在工事中で、キングアブドッラー経済都市の駅を精力的に工事中なのが高速道路から見られます。またサウジの鉄道省のホームページにも工事風景の写真が出ているので、建設は着実に進んでいると思います。
http://www.saudirailways.org/portal/page/portal/PRTS/root/Home/04_Expansion_Specification/03Introduction/02Phase-%20I%20Package-1
http://www.saudirailways.org/portal/page/portal/PRTS/root/Home/04_Expansion_Specification/03Introduction/03Phase-%20I%20Package-2

このほかにリヤドとジェッダを結ぶlandBridge Projectなどがありますが、今のところ工事を行うまでには至っていません。

都市メトロはマッカに巡礼用のものがありますが、全域に広めようとしています。新線はたぶんまだあまり具体的ではないと思います。リヤドのメトロはかなり具体化してきています。まだ工事には入っていませんが、まもなく建設が始まりそうな感じです。ジェッダにも計画がありますが、まだ具体的ではないように感じます。

さらにマディーナにケーブルカーの導入の予定がありますが、日本で言うところのロープーウェイではないかと思います。ロス等のケーブルカーのような鉄道然としたのとは違うのではないかと思っています(未確認)。サウジにケーブルカーと呼ばれるロープウェイはターイフ近くにあります。また5箇所ほど他にも建設されたようですが、現在も稼動しているかは不明です。

とここまでは記事から離れた余談でした。繰り返し書いていますがサウジの鉄道の現状です。

記事に戻ると、先日事故を起こしたところですが、それにも関わらずこの鉄道がスピードを上げている?・・・・いや盛況になってきているようです。題名を見たところスピードアップしたのかなと思いましたが、文字的にはそのような意味もありますが、ここでは利用が多くなっているという意味です。理由など背景は書いていませんが、ドラマティカリーに乗客が増えているそうです。事故のおかげで(死亡者も居なかったし)逆に鉄道の存在を皆に知らしめたのかもしれません。サウジ人でも旅客列車が走っているのを知らなくても不思議じゃない感じがします。

それにファミリー用のコンパートメントもあり女性も安心して乗れると好評です。

でも、鉄道の利用が伸びています、とは言っても路線がまだ一つ(マッカメトロを除く)ですからね。
今後を期待しています。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。