スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【女性も雇おう】

サウジアラビアから”もしもし”
【女性も雇おう】

http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120804132049
KINGDOM ‘Our policies focus on treating women gently’

今日も勧善懲悪委員会(宗教警察)の長官の談話が載っています。彼は勧善懲悪委員会の改革のため国王から任命されました。先日大学卒の人も雇おう(確か兼業は可能ですが、政府の役人だったと思います)と言う話がでてましたが、今日はマスターに上がっていました。また女性を雇うと言うのは始めて聞きました。学校に行き小さいころから勧善懲悪委員会に親しんでもらおうとしているようです。

また従来の人たちの再教育も行っています。人との接し方と言う面では素人できてしまったようです。

それに正規の職員だけでなくボランティアもいます。たぶんこのボランティアもきついことを沢山したんでしょう。でも一般に区別はつきません。髭が長くて、アガールをしていなくて(黒いワッカ)、短めのトーブだったらムタワと言われていますが、ボランティアも混じっているのでしょう。
今後は見えるところにIDカードを着けなければならなくなります。今後少しはトラブルは減るのでしょうか。また愛されるムタワになるのでしょうか。

ムタワ:勧善懲悪委員会(Committee for the Promotion of Virtue and the Prevention of Vice)の現場職員、宗教警察のお巡りさん
http://chabichouandsheep.files.wordpress.com/2012/02/mutaween4.jpg?w=500この写真がムタワのイメージに合います。ムタワが町で活躍しているような写真を探しましたが見つかりませんでした。

動画も先日話題になったものしか見つかりませんでした。ムタワは完全に女性に負けてますね。おまけに後で長官からも怒られたはずだし。むしろムタワが気の毒です。サウジの女性は強い!人も多いですよ。
周りの制服は警察官です。
http://news.linktv.org/videos/raw-video-saudi-woman-defies-religious-police
関連記事
スポンサーサイト

theme : 中東
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。