スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サウジのエネルギー事情】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジのエネルギー事情】

http://www.arabnews.com/20-power-produced-without-using-fuel
20% power produced without using fuel

サウジはいくらでも石油が取れるので、電気も火力発電で発電し放題、特に付随するガスを使えばタダ同然で電気が作れる。また石油系のエネルギーも当然、タダ同然。日本のようにエネルギー問題なんてない、って思っている人はいませんか?

サウジの石油はサウジの命の源です。急増する人口のため必要なエネルギーもうなぎ昇りで、真偽は分かりませんが早ければ2030年にはサウジは原油の輸入国になるという話まであります。実際ここまで極端なことにはならないかもしれませんが、原油の自国消費で手が回らなくなり、輸出ができない(できても少し)というシナリオは十分考えられます。

サウジでは石油に関しては原油で売るのではなく少しでも付加価値をつけて売りたいと思っています。現在石油化学産業に力を入れています。一方エネルギーは石油系だけに頼るのではなく原子力(韓国企業が16基つくる契約にサインしたはず)や太陽光、風力発電など多彩なエネルギーを活用しようとしています。

今回の記事は将来のことも書かれていますが、今すでに電力の20%は燃料によらないものであるということらしいです。将来は原子力なども利用して、非燃料発電を40%まで高めたいとのことです。

では20%は何かというと、太陽電池と、古い発電所(当然燃料発電)の排ガスエネルギーをうまく利用して効率よく発電しているようです。おそらく日本ではいわゆるコジェネと呼ばれるものでよく利用されています。これも含めて燃料による発電かなとも思いますが、サウジでは別カウントしています。もっとも原子力のことに力を入れているが旧来の発電はどうなるんだという批判に対して、きちんと効率化して発電してますよという流れで出てきた発言のようです。まだ太陽エネルギー発電は昨年の7月から始まったばかりで、年間864,000 kilowattsなのでそれほど寄与していないのではないかと思います。
太陽エネルギー発電プラントの写真が載っていますが、見た感じは太陽電池発電です。しかしサウジでは太陽熱発電や、複合した発電にも期待していると思います。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 中東
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。