スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【外国人税は止めてください】

サウジアラビアから”もしもし”
【外国人税は止めてください】

http://www.saudi.gov.sa/wps/portal/viewNews?WCM_GLOBAL_CONTEXT=/wps/wcm/connect/mcit/mcit_en/news/14112012+3&language=en
Firms with majority of expats to be fined

先日サウジの労働省が外国人労働者数とサウジ人労働者数(母がサウジ人の外国籍、ガルフ諸国はサウジとしてカウント、またドメスティックヘルパーは適用外)の差一人につき、年額2400リヤルのFine(Fee、Tax いろんな表現があります)を課すとの発表がありました。実施は2012年11月15日からです。実はこの日はヒジュラ暦の1434年1月1日です。ついでに言うとこの日はただの“日”です。淡々と過ぎていきます。また西暦の1月1日もサウジでは全く普通の日です。

日本の“決められない政治”と違い“サウジは決める政治”を行います。もっとも先日文部科学省で決める政治をやって、決定がひっくり返った例がありました。そういうのは日本では珍しいでしょう。サウジは突っ走りますので決めてひっくり返る、実行しない、だんだんと言い方が変わってくる、うやむやになるなどということは結構あるようです。国王が決済したことはひっくり返らないでしょうが、それ以外はやってみて駄目だったら手を加えればいいと考えているように感じます。もともとその先を読むとか、根回しとかは少ない(ないわけじゃありません)社会です。

今回の決定も産業界とくに建設業など主に外国人労働者で成り立っているようなところから強いクレームが付き(Businesses oppose planned fees over expat workers)、労働省もこのまま実施することは無理だと感じているようです(Labor Ministry promises to address problems caused by new tax)。

なぜ罰金を課すかと言うと、現状外国人労働者の賃金が安いことがサウジ人を雇わない理由の一つと政府は考えています。賃金格差がなくなればサウジ人を雇うだろうと期待しているのですが。おそらく単に競争力がなくなるだけだと思います。集めたお金はどうするつもりだったのか?若いサウジの訓練に使うつもりのようです。

なにはさておき若いサウジ人の意識改革が一番大切(親世代もかな?)だと思うんですが。

http://www.saudi.gov.sa/wps/portal/viewNews?WCM_GLOBAL_CONTEXT=/wps/wcm/connect/mcit/mcit_en/news/14112012+3&language=en
Firms with majority of expats to be fined

http://saudibiznews.com/local-news/item/208-firms-with-majority-of-expats-to-be-fined
Firms with majority of expats to be fined Featured

http://www.arabianbusiness.com/saudi-start-fining-firms-with-expat-majorities-479458.html
Saudi to start fining firms with expat majorities

http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20121114142783
Firms with majority of expats to be fined

http://www.arabnews.com/saudi-arabia/firms-more-expatriates-saudis-pay-fees
Firms with more expatriates than Saudis to pay fees

http://www.arabnews.com/editorial-saudization-%E2%80%94-work-progress2400
Businesses oppose planned fees over expat workers

http://www.arabnews.com/labor-ministry-promises-address-problems-caused-new-tax
Labor Ministry promises to address problems caused by new tax

http://www.arabnews.com/expatriate-fees-issue-hotting
Expatriate fees issue hotting up

http://www.ameinfo.com/saudi-contractors-reject-planned-fees-expat-319164
Saudi contractors reject planned fees over expat workers
関連記事
スポンサーサイト

theme : 中東
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。