スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アラビア半島は真っ赤っか】

サウジアラビアから”もしもし”
【アラビア半島は真っ赤っか】

この地図は30度以上は全体に赤っぽいので分り難いですが、日本と比べると、やっぱり赤いですよね。
ともかくアラビア半島は40度以上のところが多くてまっかっかです。


アラビア半島はマッカッカ

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

【暑い暑い、マディーナが暑い】

サウジアラビアから”もしもし”
【暑い暑い、マディーナが暑い】

KINGDOM Record temperatures in Madinah
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120723130789

この写真のおじさんは段ボール箱を頭から被っています。

マディーナが記録的な暑さに襲われているそうです。今日の予想気温は46度でした。ここのところ暑い日がまだ当分続きそうで明後日の予想は最高: 48°C 最低: 35°Cです。40度は普通ですが、とはいっても普通に暑いですが、45度を超えるとちょっと違うかなという感じです。他の町ではムバッラズという町が今日は49度の予想で、実際の温度も49度のようです。今後10日間の予想を見るとさすがに49度が最高で50度ということはありません。でも一番低い予想気温でも47度です。

この気温は百葉窓の温度ですから、日のあたるところではもっと暑い。しかし実際には、50度近くになれば風や気温そのものが50度なわけですから、日陰も日向も超越して暑いです。ムバッラズどこにあるのでしょうか?正確には分かりませんでしたが、ホフーフの南ではないかと思います。ホフーフのかなり南か、今ではホフーフに飲み込まれた程度の南かよく分かりません。ホフーフは東部地区とリヤドを結ぶ鉄道路線上にあり、数少ない鉄道の駅のある町です。この町で貨物支線が南に別れていきます。

天気予報のページにホフーフという町は載っていません。ホフーフとムバッラズが同一地区となって今では全体にホフーフというのかもしれません

theme : 聖地巡礼の旅
genre : 旅行

【十八朝】

サウジアラビアから”もしもし”
【十八朝】

1433H年87月18日の明け方のお月さん。明日はどうなっているだろう。毎日写真を取るにしても天気の心配はほとんどいらないので気が楽だ。

18朝


1433H年87月17日の明け方のお月さん。一日でかなり欠けますね。

17朝


1433H年87月16日の明け方のお月さん。

16夜2


1433H年87月16日の明け方のお月さん。

夜明けごろの満月

theme : 日記というか、雑記というか…
genre : 日記

【十七朝(七夕の朝の月)】

サウジアラビアから”もしもし”
【十七朝】

1433H年87月17日の明け方のお月さん。一日でかなり欠けますね。

17朝


1433H年87月16日の明け方のお月さん。

16夜2


1433H年87月16日の明け方のお月さん。

夜明けごろの満月

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

【月が気になる】

サウジアラビアから”もしもし”
【月が気になる】

純粋太陰暦の国に住んでいると月が気になります。月っていったいどんな動きをしているんだろう。正直に言って知りませんでした。何時頃にどの辺に出ているのかな?小学校の4年生で習うようです。たしか私は小学校の4年は飛び級で3年から5年になったので習っていない・・・そんなことは無い。覚えていないだけです。また高校一年の時地学で天体の動きを習ったけどサッパリわからなかった記憶があります。

今日は1433H年8月15日。15夜の満月です。ということはあと2週間(15日)もすれば新月になり新しい月を迎える。ラマダンです。

最近月の動きを考えたり、ホームページで確認(小学校4年生の学習ページ)して少し月の動きが分ってきました。考えてみればそう難しいことではないんですが、何となくややこしい。

満月は太陽の光を受けとめた面を地球に全面的に見せている。ということは太陽-地球-月とほぼ一直線に並ぶわけです。ですが回転面が僅かに傾いているためか、完全に並ぶことはあまりありません。完全に一直線に並ぶと皆既月食となります。

月の位置は太陽の反対側です。と言う事は日の出とともに月は沈むと言う事です。地球の自転軸がやや傾いているので、完全に太陽が出ると月が沈むと言うわけではなさそうです。

簡単に言うと満月の日は、太陽が西に沈むと東から満月が昇り始め、夜中を通して西側に移動します。従って満月は夜の夜中に空のてっぺんに見ることが多い訳です。そして次に太陽が東から昇り始めると月は西に沈み始めます。昇るタイミングと沈むタイミングはまだよく把握していませんが、今日サウジでは夜が明け日の出の時間を過ぎた時にはまだ月は西の空に出ていました。しかし太陽が明るく月はかなり白くなっています。

西の紅海に沈むころには日が明るすぎて既に月は見えませんでした。または海のあたりのうすぐ曇りに邪魔をされたかもしれません。真夜中なら邪魔にならない僅かな曇りや霞みも、日が昇ると月の姿を隠すのかもしれません。丁度月が紅海に沈むこと、オスプレイと言うタカの一種を見つけ写真を撮っていたので、月の様子を観察しきれませんでした。

まだほんの少し夜明けの雰囲気が残っています。月も少し黄色いです。クッキリと写すのは難しかったですね。

夜明けごろの満月


満月とモスクです。ですがイスラームはあまり満月を好まなかったような気もしますが、あまりよく覚えていません。

夜明けの満月とモスク


同じく満月とモスクです。月がとっても小さい。

夜明けの満月とモスク2


夜明けの満月とヤシと紅海です。紅海はわずかに移っているだけです。

夜明けの満月とヤシと紅海


夜明けの満月と紅海です。

夜明けの満月と紅海2


同じく夜明けの満月と紅海ですが、最後の方の写真は殆どお月さんは見えませんね。

夜明けの満月と紅海1


theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

【今年のラマダンは暑そうです。50度を超えるかも】

サウジアラビアから”もしもし”
【今年のラマダンは暑そうです。50度を超えるかも】

KINGDOM Prices of consumer goods soar ahead of Ramadan
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120701128650

この夏はいつもの年より暑いらしい。それでも70度になることなんてとんでもないと未だに気象環境庁(The Presidency of Meteorology and Environment (PME))は怒っているみたいです。そんなデマを流してもらっては困る!
70度になると書いた新聞は、直射日光の当たるところでは70度にもなると書いてあったけど、確かに誤解して天気予報の温度(百葉窓的なところの温度)が70度と誤解をする人がいるかもしれない。

予想気温はラマダンに入る頃が日陰で50度、その後ラマダンの終了の頃にはマッカやマディーナでは7度ほど、東部州では5度ほど温度が下がる見込みです。
記事にこれまでの記録が載っています。1980年以降でマッカでは最高気温は2010年8月7日の49.7度。夏の最低気温が8月15日の23.4度(2010年?記載がない)、一日の降雨記録は1995年7月23日の24.6mm、最高風速は2002年8月2日の70km/h(秒速19m)。
マディーナの最高気温は2005年7月20日の49度。最低気温が1984年8月2日の23度、降雨記録は1994年8月16日の11mm、最高風速は1995年8月2日の120km/h(秒速33m)。

よく気温が50度を超えることもあるなんていいますが、マッカ、マディーナでは正式な値では50度を超えたことはないようです。リヤドはもっと暑そうなんだけど、記録は載っていません。

以前壁のそばだったけど日陰で実測49度アップ(50度には届かず。温度計は精度の良いものを使用)を経験したことがあります。あれは普通の出来事ではなかったんだ。サウジの中でも暑いほうだったんですね。本当に風が熱風でした。

もうひとつ、新聞記事の紹介。
Midday work ban comes into force
http:// arabnews.com/midday-work-ban-comes-force
http://www.arabnews.com/saudi-arabia/midday-work-ban-comes-force

例の日中に働いてはいけないという法律。昨年はじめてこの様な法律ができましたがうまく機能しなかったようです。正式に今日(7月1日)から始まりましたが既に不満が出てきているそうです。どうやら企業の自主性に任せておいては置けないようです。調査チームを作り見回るそうです。彼らも日中・・・そうか単純に車で回るので大丈夫か。現場では少し降りるだけ。そう長く日向にいるわけではない。

もし不満のある方は、+966★ 1★ 200 ★6666 に電話するか www.portal.mol.gov.sa★pages.complaints.(★は/に変えてください)まで御連絡下さい。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

【そりゃあ百葉窓で70度はないかもしれません】

サウジアラビアから”もしもし”
【そりゃあ百葉窓で70度はないかもしれません】
70 degrees C 'not possible'
http:// arabnews.com/70-degrees-c-not-possible
http://www.arabnews.com/saudi-arabia/70-degrees-c-not-possible

この記事では政府の機関が、メディアが発表した70度なんてありえないと言っていると伝えています。
The Presidency of Meteorology and Environment (PME) has denied media reports that temperatures this summer could exceed 70 degrees Celsius. The presidency was responding to reports last week that speculated temperatures might break existing records

夏型の気候は6月21日から9月22日まで続く予想です。その間の最高気温は70度なんてとんでもない、49度は超えない。夏は44度から49度ぐらいで、ジェッダでなどで52度が最高気温だと言っています。(日陰の49度ってかなり暑いですよ。)

これは【日向でのお仕事は禁止のはずですが】
KINGDOM Working in sizzling heat with no recourse
http://www.saudigazette.com.sa/index.cfm?method=home.regcon&contentid=20120623127863の記事と関係しているのではないかと思います。新聞記事には、
Weather reports indicate the temperatures could reach as high as 70 degree Celsius under direct sun in upcoming days. とあります。あくまで直射日光が当たったところは70度にもなるという事です。

70 degrees C 'not possible'の記事には丁寧に正しい気温の計り方まで書いてあります。それは分ってます。直射日光下で70度だと言ってるのです・・・と私が突っ込んでもあまり意味がありませんね。
We register temperatures according to the guidelines laid down by the World Meteorological Organization,” it added. The presidency said according to these conditions, temperatures must be taken in a shaded place that is well ventilated, two meters above sea level and away from the direct sunlight, buildings and tall trees.

また今回の記事では、a Labor Ministry a ban on work in the sun from 12 p.m. to 3 p.m. during July and August.と言う風に7、8月の2ヶ月間12時から3時まで太陽の下で働くことを労働省が禁止していると言っています。


最後に、最近は百葉窓と言わずに、百葉箱と言うそうですね。知らなかった。

theme : 時事
genre : 政治・経済

【ワジ】

サウジアラビアから”もしもし”
【ワジ】

ワジをご存知でしょうか?サウジアラビアには常時身の流れている川は殆どありません。オアシス付近で少し現れる川やひょっとしたらイエメンとの国境付近の西南部で少しだあるかもしれません。

しまし、衛星写真で見ると沢山川らしきのもが見えます。川に見えても水がない。この水のない枯れ川がワジです。アラビア半島には本当に全く雨が降らないところもありますが、全体的にみるとわずかであっても雨が降る所の方が多いでしょう。首都のリヤドも砂漠の真ん中ですが雨が降ります。ジェッダも冬に少し雨が降ります。

雨が降るとその雨はワジを伝って流れます。普段水が流れていないので、急に水が来て水難に合う人も珍しくはありません。

ワジでは比較的水を得やすいのでしょう。ワジに沿ってヤシの木が生えていたり、雨が降れば畑に早変わりするところがあります。

枯れ川の様子が分りますでしょうか?枯れ川に沿って道ができています。川に沿って道ができるのは日本と同じです。周りの山は木は殆ど生えていません。紅海から150kmほど内陸に入ったところです。

ワジ1


もう少し拡大してみました。畑用地は区画を切っています。写真をクリックすると大きくなるので、拡大した写真で見る方が分りやすいと思います。

ワジ2


具体的には盛り土をしてありました。

AlQablyah付近


緑が多く作業中のところもあります。でもそう多くはありませんでした。

AlQablyah付近2


木が沢山生えています。周囲の山には木はありません。枯れ気味に見えますがこれらの木も一度雨が降ると見事によみがえるものと思われます。砂漠に適応した植物だと思います。さすがにこれらの木にわざわざ水を与えるとは思えないので、これらの木は自然に生えているものと思います。

AlQablyah付近3


ラクダがいなければサウジじゃない。ここにもラクダがいました。

ラクダもいます



こちらは全く別の場所です。比較的海に近いところです。ワジに架かる橋です。もっともワジ自身はもっと広めで橋のかかっているところはワジの入り口付近です。

枯れ川に架かる橋


このように木が沢山生えています。

枯れ川1


反対車線を見たところです。この先10kmほど先に紅海があります。

枯れ川2

theme : 日帰りお出かけ
genre : 旅行

【今度は東部州を砂嵐が襲いました】

サウジアラビアから”もしもし”
【今度は東部州を砂嵐が襲いました】

Heavy sandstorm in EP
http:// arabnews.com/heavy-sandstorm-ep
http://www.arabnews.com/heavy-sandstorm-ep

また激しい砂嵐が襲ったそうです。場所はダンマンなどの工業都市がひしめく東部州です。正午ごろには視界がゼロになり夜のようになりました。夕方砂嵐が去ると一面砂漠のごとき状態になっていました。風もひどく、25mph(時速25マイル、秒速11.2メートル)と大荒れでした。

東部州ジェベイルのサンドストームの様子です。
http://www.youtube.com/watch?v=Yn_tEGOLIP0
何なのこれって感じです。どこが砂嵐やねん。砂嵐の後かな?最初の方にちらっと砂が積っているのが写っている。

先日私も砂嵐にあいました。それほどひどくはなかったけど、こんな感じです。
砂嵐に見舞われた道路。

砂嵐


砂嵐を通り抜けました。

砂嵐なし

でも全体的に砂っぽく遠くまでスキっと見えるところまでいってません。普段から砂嵐でなくても何となく霞んでします。たまにすっきりと山までみえることもあります。

theme : 海外情報
genre : 海外情報

【新月】

サウジアラビアから”もしもし”
【新月】

以前新月について書きました。

新赤月の写真をちゃんと撮ろうとしましたが、これぐらいしか撮れませんでした。

赤新月12052301


新月は見つけきれませんでした。何時頃どこに出るかも分らない。日本でならWebを探せば情報があるかもしれないけど、サウジではなさそう。仮にあってもアラビア語でしょう。
でもたまたま2日月を見つけたので写真にとりました。あと2回月が満ち欠けすればラマダンです。

二日月12052301

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

【45度越え、暑い暑い】

サウジアラビアから”もしもし”
【45度越え、暑い暑い】

今日はジェッダの気温が突然上がりました。昨日までは暑くなってきたとはいえ最高気温は35度程度。今日の予想は最高気温47度、最低気温25度。最低と最高の気温差はなんと20度。昨日と比べて10度以上の温度上昇。突然ま夏がやってきたような感じです。でもリヤドの予想は最高37度最低23度とまずまず普通といったところ。どうやら紅海沿岸築に強烈に暑い空気が流れ込んだ様子です。

外に出てみましたが、熱かった。昨日までとは違いました。日差しが暑いのでしょうか?いいえ違います。日差しは昨日とさして変わりません。風が熱いのです。熱風が吹き付けてきました。
日本ではじりじりと暑いのは体験しますが、熱風が吹き付けるというのを経験できる機会はあまりないでしょうね。

Bahrahというところが一番予想気温が高く48度です。マッカとジェッダの間ぐらいなので、ジェッダの郊外といったところです。マッカは山の中なので少し涼しいのかと思ったら、ここも最高気温予想は48度でした。
マッカの東50kmほどのところにある、ここもまた山に囲まれ避暑地として有名なターイフ。ここはさすがに避暑地、最高予想気温は34です。

theme : 太陽光発電
genre : ライフ

【金環食】

サウジアラビアから”もしもし”
【金環食】

Millions turn out to watch rare 'ring of fire' spectacle
http:// arabnews.com/science-technology/millions-turn-out-watch-rare-ring-fire-spectacle
http://www.arabnews.com/defining-moment-women%E2%80%99s-exercise

ニューメキシコ発のアラブニュースですが写真はAP提供の東京のものが使われています。'ring of fire'金環食です。残念ながらサウジでは見ることはできません。
世界各地の状況が紹介されていますが日本のことも少し報じられています。富士山の頂上から中継を行ったそうですね。またKaori Sasakiさんの“It was a very mysterious sight,” said Kaori Sasaki, who joined a crowd in downtown Tokyo to watch event. “I’ve never seen anything like it.”という発言が引用されています。Sasakiさん、サウジでも報道されていますよ。

theme : 日常生活:日本
genre : 海外情報

【エジプトの大砂嵐】

サウジアラビアから”もしもし”
【エジプトの大砂嵐】

エジプト力士の大砂嵐、序ノ口V/夏場所
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=698900

今年は年初から砂嵐に見舞われ大変でした。サウジだけでなく、他の湾岸諸国も大変だったみたい。
エジプトはどうなんだろう?アラビア半島の砂嵐の砂はサハラ砂漠から来ているって言われるけれど、エジプトでも南部のほうは砂が飛んできそうです。

というのは全く関係なくて、本名アフドルラフマン、アラブ圏初、アフリカ初、ムスリム初のお相撲さんが本場所番付デビュー。見事に序の口優勝を果たしたそうです。このあと序二段、三段目、幕下、十両と昇進して言ってほしいものです。関取までは行ってほしいですね。

心配なのはラマダンです。今年は7月中旬から8月にかけてです。来場所はラマダンと重なります。食べ物はまだいいとしても水も飲めないのがつらそう。関取になったら水をつけられるけど、ラマダン中はどうするんだろう。大関横綱クラスになれば、冬の場所は取り組みがマグレブ後になるから、水をつけても大丈夫かな、なんて考えてもあまり意味はないな。

相撲界は神事という意見に関しては、私はそれほど重視してないですがどうなんでしょう。サウジ人なら無理だろうけどエジプト人ならどうにか許容範囲ではないかな?土俵祭りのときに行司さんが神主の格好をして神事をするけど、正式な神主さんではない。(昭和後期に神主の資格を持った木村庄之助がいたような記憶があるがあれは例外。)横綱の綱も神社などにあるのと同じといえば同じ。幣もついている。・・・・やっぱり問題かな?

theme : 大相撲
genre : スポーツ

【サウジアラビアからアフリカは見えるのかな?】

サウジアラビアから”もしもし”
【サウジアラビアからアフリカは見えるのかな?】

サウジアラビアの西側は紅海を挟んでアフリカに面しています。サウジアラビアからアフリカは見えるのかな?

シナイ半島はエジプトですがアフリカではなくアジアだとします。シナイ半島がアフリカなら、答えは簡単で「アフリカ見える」だと思います。

さてシナイ半島問題は片付いたとしましょう。
アフリカとサウジの間の紅海は狭いところで250km、広いところで300kmぐらいでしょうか。東京と名古屋ぐらいの距離でしょうか。

水平線は平地で人の目の高さだと約4kmぐらいだそうです。これでは全く見えるわけはありません。海岸線に立って普通に見るのは絶対に無理です。

記憶がおぼろげなんですが小さい頃三重県の青山峠から富士山が見えた記憶があります。大体230kmから250kmぐらいです。


青山峠



ジェッダの対岸のスーダンの海岸近くに2100mの高さの山があります。ジェッダとの距離は265kmぐらいです。標高2100mから見ると水平線はどのあたりでしょうか?本水平線の計算は空気の屈折率などを考慮しなくてはならず難しいようですが、単純にピタゴラスの定理を当てはめると150km程度です。残念ならが、スーダンからジェッダは見えない、言い換えればジェッダからアフリカ(スーダン)は見えないと言う事になります。


アフリカは見えるか


2100mの山




しかし10年もすればジェッダにキングダムタワーが建ちます。まだ設計も終わっていないので高さは未定です。仮に1000mだとするとテッペンから見た水平線は約110kmです。スーダンの山からの水平線が250km、ギリギリ見えるか見えないか。制度の良い水平線の計算が分らず何とも言い難いところです。

しかし、高さは1600mという情報もあります。1600mだと水平線は少なく見積もっても130kmはありそうです。(ピタゴラスの定理から出すと142.8km。他の式を使うと137km)

スーダンから150kmの距離、ジェッダから130kmの距離が重なる海上ではスーダンの山と、キングダムタワーが両方見えると思います。という事はキングダムタワーからスーダンの山が見えてもおかしくはない。

ということでキングダムタワーができるとサウジアラビアから直接アフリカが見えるようになると思います。

現在でもアフリカの高い山、サウジの高い山の組み合わせで見えるところがあるかもしれませんが、ざっと地図を見たところではその様なところは見つけれていません。

ちなみに飛行機は高度10000m付近を飛びますので、水平線は300km以上あるので、例えばリヤドを飛び立ちアフリカに向かう飛行機がジェッダ上空で高度10000mであれば、雲もなく視界さえよければアフリカは見えるものと思います。


シナイ半島は青まるで囲んだところにある、三角形をした半島です。エジプトの一部でアカバ湾を隔ててサウジラビアと向かい合っています。アカバ湾の一番奥でイスラエルとヨルダンがこの湾に面しています。ほんの少しだけですが。


シナイ半島1


シナイ半島


このあたりでは確実に見えると思います。サウジ側の山の高さは1500mほどあります。


シナイ半島2


theme : 海外情報
genre : 海外情報

サウジアラビアは暑くなってきています。

サウジアラビアから”もしもし”サウジアラビアは暑くなってきています。

四月に入り暑くなってきた。天気予報によると日中の最高温度は温度35度、最低温度は25度。まだ最高温度40度を軽くアップ、最低温度は33度という真夏にはなっていない。今から暑いと言っていたら先が思いやられる。でも真夏は冷房が効きすぎて寒いことも多い。

theme : 地域情報
genre : 地域情報

プロフィール

アル ジャパニー

Author:アル ジャパニー
これまで15年以上にわたりホームページの作成、メールマガジンの配信、ブログなど色々経験してきました。折角サウジアラビに来たのだからサウジの様子を伝えたいと思いブログを始めました。本当は自分のための覚書、自己満足の方が強いのかもしれないかもしれません。

ブログを始めましたが、以前のHPやブログと同じように、飽きてきてしまいます。書くことが無くなり煮詰まり、更新できなくなるという事がありました。

一方サウジに来てかなり日が過ぎましたが英語が上達しません。会話はどうにか日々無料のレッスン(?)が受けられる。読み書きについては自分で何とかしなければいけない。特に単語不足が身にしみます。加えてサウジの事も色々知りたかったので、地元の英字新聞を読むことを始めました。

そして新聞をネタにブログを書くと、(1)ネタに困り難い。(2)英字新聞を読み続けるドライビングホースとなる。(3)サウジの情報が入り多少でも仕事の役に立つ。などメリットがあります。幸いこちらでは基本的にテレビも見ないしDVDも見ない。読書も思っていたほどできない。他に娯楽もない。だから時間はそこそことれるので、ブログを新聞ネタを中心にし始めました。まだ数か月ですが今のところ続いています。

他には食べ物ネタ。男のレシピなし、味見なしの出たとこ勝負メシです。サウジで見かけた動植物も紹介。単なるネコなども多いです。サウジに来て結構ネコと向き合い(にらみ合い)親近感が湧いてきました。


朝早く目が覚めてしまい、4時頃にこれを書いています。アザーン時計からファジュルのアザーンが元気よく聞こえてきてます。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アラーフアッカバル、アラーファカバル。
アシュハドアンラーイラハーイラッラー・・・・・。

20120628 4:30a.m.
Al-Japani

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。